スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「岸辺露伴は動かない」新作が「ウルトラジャンプ」に2号連続掲載 原画展では「ジョジョリオン」を追加展示

ニュース 2022年3月19日(土)00:00

「岸辺露伴は動かない」新作が「ウルトラジャンプ」に2号連続掲載 原画展では「ジョジョリオン」を追加展示

『JOJO magazine 2022 SPRING』JOJO スペシャルステッカー

『JOJO magazine 2022 SPRING』JOJO スペシャルステッカー

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

イメージを拡大

荒木飛呂彦氏による漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の35周年企画の一環として、スピンオフ作品「岸辺露伴は動かない」の新作エピソード情報などが発表された。

1986年に連載がスタートした「ジョジョの奇妙な冒険」は、誇り高い黄金の精神を連綿と受け継ぐジョースター家の血統が、人々を脅かす邪悪に立ち向かっていく姿を描く。12~19年に第1~5部がテレビアニメ化され、現在は第6部「ストーンオーシャン」が放送中。

第4部「ダイヤモンドは砕けない」に登場した人気キャラクター・岸辺露伴が奇怪な事件に遭遇する「岸辺露伴は動かない」の新作エピソードは、4月19日発売の「ウルトラジャンプ」(集英社刊)5月号と、5月19日発売の6月号に前後編で掲載される。

3月19日に刊行される「JOJO magazine 2022 SPRING」にも、荒木氏による新作読み切り「岸辺露伴は動かない エピソード#10 ホットサマー・マーサ」が掲載。真藤順丈氏による「無限の王」、乙一氏の「野良犬イギー」の新作小説2編も収録される。カバーイラストは荒木氏の描き下ろしで、付録は2枚組みスペシャルステッカー。価格は1650円。

そのほか、4月30日~5月28日に金沢21世紀美術館で開催される「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」で、2020年開催時の展示内容に加え、21年に完結した第8部「ジョジョリオン」の新規イラストが追加展示されることも決定した。前売りチケット価格は一般1400円。

イベント情報・チケット情報

荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋【金沢】 0
開催日
2022年4月30日(土)
時間
10:00開始
場所
金沢21世紀美術館(石川県)

フォトギャラリー

  • 『JOJO magazine 2022 SPRING』JOJO スペシャルステッカー
  • 『JOJO magazine 2022 SPRING』表紙
  • 『JOJO magazine 2022 SPRING』JOJO スペシャルステッカー
  • ウルトラジャンプ付録
  • 【ジョジョ展】金沢新規原画
  • 【ジョジョ展】金沢新規原画

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。