スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 高橋李依も癒される、早見沙織の上質な空気「スタジオはもうお屋敷です」――「最近雇ったメイドが怪しい」インタビュー

インタビュー 2022年7月22日(金)19:00

高橋李依も癒される、早見沙織の上質な空気「スタジオはもうお屋敷です」――「最近雇ったメイドが怪しい」インタビュー

(写真左から)早見沙織、高橋李依にインタビュー!

(写真左から)早見沙織、高橋李依にインタビュー!

イメージを拡大

「ジャヒー様はくじけない!」などで知られる昆布わかめ氏の漫画をテレビアニメ化する「最近雇ったメイドが怪しい」が7月から放送開始となる。怪しげなメイドのリリスが純真無垢な坊ちゃま・ゆうりをからかう……はずが、坊ちゃまの“無自覚タラシ”発言に逆にドキドキさせられっぱなし! そんな2人を演じる早見沙織と高橋李依もまた、ゆうりとリリスの関係に癒され、キュンとさせられることが多いという。

さらにアフレコ現場の話題では、高橋が早見の魅力を力説。高橋が“上質”と表現する早見ならではの空気感とは? 「スタジオはもうお屋敷です」(高橋)ってどういうこと? 作品のこと、お互いの印象を存分に語り合ってもらった。(取材・文・写真/編集部)


■通常の「2、3倍くらい」だったオーディションとは?

リリス(CV:高橋李依)

リリス(CV:高橋李依)

(C) 昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会

イメージを拡大

ゆうり(CV:早見沙織)

ゆうり(CV:早見沙織)

(C) 昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会

イメージを拡大

――本作では、田舎の小さな屋敷で暮らす少年・ゆうり役を早見さん、ゆうりの前に突然現れる怪しいメイドのリリス役を高橋さんが演じています。おふたりとも、ゆうりとリリスのどちらを演じてもハマりそうな印象ですが、オーディションはどのような流れだったのでしょうか。

早見 (ゆうり役とリリス役)どちらのオーディションも受けました。

高橋 私も同じで、2人とも両方のオーディションを受けていたみたいです(笑)。今回はテープオーディションという形のみで、オーディション台本は漫画のコマでした。原作漫画がそのまま抜粋されて、コマのなかのセリフに印がついていたので、原作の表情を丁寧に汲んでいくオーディションだったなと感じています。

早見 セリフ数がすごく多くて、普通のオーディションの1.5倍ぐらいありました。

高橋 いえ、2、3倍くらいは!

早見 ちょっと控えめに言っちゃった(笑)。それだけの量のセリフがあったので、漫画の1話分をそのまま演じているような感覚でした。その分、作品の全体像が掴みやすかったですし、「面白そうだな」「楽しそうだな」と思いながらオーディションを受けたことを覚えています。


■早見は久しぶりの少年役、高橋はリリスの二面性に挑む

(C) 昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会

イメージを拡大

――早見さん、少年役は久しぶりなのでは?

早見 そうなんです、久しぶりだったと思います。だからオーディションのご連絡をいただいた時もびっくりしましたし、緊張感がありました。心配だし、ドキドキ感があるので、李依ちゃんに聞いたり、オーディションテープを聞き直したりして体に染み込ませました。

――少年役ならではの声の出し方、作り方などはあるのでしょうか?

早見 技術面もいろいろありますが、ゆうりはゆうりにしかない感じがあるので、そこがすごく難しいです。お屋敷のお坊ちゃまなので、イケイケな少年感はないけれど、緩急が強いキャラクターと言いますか。比較的落ち着いているけれど、動揺するとわっと感情が高まるんです。でも盛り上げて演じようとすると、「そこまでいかず抑えて」というディレクションを受けました。ガッといくような少年らしさだけではなく、少し柔らかい「かわいらしい坊ちゃん」という感じ。その絶妙な塩梅を毎話研究しています。

――高橋さんは、演じるうえでどういった点を意識されましたか?

高橋 リリスに関しては、タイトルにもある怪しい面と坊ちゃまがストレートに投げてくる言葉に照れてしまう面、その二面性が魅力的になるよう演じたいなと思っています。

(C) 昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会

イメージを拡大

――リリスの魅力である二面性やギャップの部分は、スタッフ陣からもディレクションがあったのでしょうか。

高橋 リリスの怪しさが際立つ手前のセリフとか、リリスから攻める時の言葉の言い回しのバランスですね。自分の中では、ちょっと怪しい人って控えめに話すのかなと思っていましたが、リリスはそうじゃなくて。「もう少し」「もう少し」とディレクションを受けるなかで、自分で思っていたよりも表情を出していい、攻めていい、楽しんでいいんだなと気づきました。相手を獲物のように捕らえて離さない感じと言いますか。メイドとして佇んでいる時の何を考えているのかわからない状態は大切にしつつ、吹っ切るところは吹っ切っていいんだなと気づきました。


■ゆうりの発言に高橋は「キュンでした」 早見は“ワタワタ”に注目

(C) 昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会

イメージを拡大

――ゆうりとリリスのかけ合いが中心となる本作ですが、2人の関係性の好きなところはどこでしょうか。

高橋 2人の言葉のやり取りが好きですね。リリスがちょっと怪しく攻める瞬間、私は「そんな攻め方するなんて」「リリス攻めすぎ!」「見てられない!」とか思っちゃうんです(笑)。でもゆうりは、それをものともせずにスパンと返してくる。その時のゆうりのワードチョイスが常に胸キュンです。「言われたかったワードランキング」にどんどんランクインしてくる、どんどんどんどん刺さってくる感じがします。

――ゆうりのどんな言葉が、言われたいワードランキングで上位に入りましたか?

高橋 「夫婦」ですね。「もはや夫婦だろう!」って……キュンでした。しかも、そういう時に(リリスとして)リアクションできるのが楽しくて!(笑)

早見 あれはかわいかったですね! 私はリリスがゆうりを見守っているようにみえて、ゆうりがリリスを深く包み込んでいるみたいな2人の関係が良いなと感じます。

高橋 確かに!

(C) 昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会

イメージを拡大

早見 うちの坊ちゃまは、包容力がおありでいらっしゃいますので(笑)。もちろん、リリスに対して「怪しい!」と感じて、ひとりで振りまわされてはいるんです。でも最終的には、ゆうりがリリスのことを包んであげるみたいなことが多い。それはすごく素敵な関係性だなって思いますね。

――お互いのお芝居についてはいかがでしょう。相手の芝居に引き込まれたシーンはありましたか?

イメージを拡大

高橋 沙織さんの演じるゆうりは、小さい男の子だからかわいいのではなく、ゆうりだからかわいいんです。年の差を感じない、ちゃんと異性と言いますか。きっと、ゆうりがいくつになっても同じ関係性の会話が成立するんじゃないかと思わせてくれるような、ゆうりという人間の魅力を感じる。それがすごく素敵です。ゆうりはゆうりって思える、これってなかなかできることじゃないのだと、リリスを演じているからこそ感じます。これはやっぱり沙織さんの力だなって思います。

早見 李依ちゃんのリリスの魅力はいっぱいあります。まず、ぶれないようでぶれちゃう感じ。これは、李依ちゃん自身が持つかわいらしさがリリスにのってるように感じます。李依ちゃんはリアクションがかわいい、特にちょっとワタワタしてる時のリアクションがすごくかわいいんです。妖艶な雰囲気のリリスがふとした瞬間にかわいらしさをのぞかせる、そのギャップは李依ちゃんだから出てくるんだろうなって思いますね。

さっきも、取材の写真撮影で李依ちゃんと至近距離で見つめあったのですが、李依ちゃんが“恥ずかしい度マックス”になってしまって。「キャ~!」となってる姿が、すごくかわいかったです(笑)

高橋 沙織さんがじっと見つめるのがうまいんです!(笑)


■高橋が力説 アフレコ現場を支える「沙織さんの空気感」

イメージを拡大

――早見さんと高橋さんといえば、過去に「魔法つかいプリキュア!」などでご共演されていますね。

早見 1年間一緒でしたね。

高橋 本当によくしていただきました。

――高橋さんは本作のアニメ化が発表された際に「早見沙織さんと過ごす時間も大好きなので、毎回のアフレコが楽しみでもあります」というコメントを出されていましたが、本作での早見さんとの共演はいかがですか?

高橋 沙織さんの空気感がすごく上質……と言ったら気持ち悪い感じがしてしまいますが……。

早見 いえいえ(笑)

高橋 (本作の舞台である)お屋敷の空気感をアフレコスタジオでかもし出すのは難しいと思いますが、沙織さんと一緒にいると「今、私は上質な暮らしをしている」という感覚になると言いますか。沙織さんの言葉選びや空気感が、この作品を作るうえで支えになっています。アフレコスタジオはもうお屋敷です(笑)

早見 いやいや、仕事場だからですよ(笑)。私は、役が決まってしばらく経ってから相手役が李依ちゃんだと知りました。それまでは「どんな感じになるのかな」「どういう風に作っていけばいいかな」と不安が大きかったです。でもパートナーが李依ちゃんだとわかった瞬間、安心感があったし、楽しみになりました。実際にアフレコ現場でご一緒しても、昔から一緒にいたみたいな気持ちになれるので心強いです。

イメージを拡大

――現場では、どのようなお話しをされているのでしょうか。

高橋 最近だと、家電の話を(笑)

早見 李依ちゃんは家電に詳しくて、ハイテク家電を持っているので、詳しい情報とかを教えてもらってます。オススメしてもらった家電を私が買ったり。

――おふたりとも最新家電の話題を通して “上質”な暮らしを追求されているわけですね(笑)。

早見 確かに、上質な暮らしを追い求めているみたいですね(笑)

高橋 上質なお屋敷トークになっていたのかもしれません(笑)


アニメハック公式YouTubeチャンネルでは、早見さん&高橋さんのコメント動画も公開中です!

アニメハック公式Twitter、フォロー&RTプレゼントキャンペーン
<賞品>
高橋李依さん&早見沙織さんサイン色紙、1名様
<応募期間>
7月22日~8月21日23:59
<応募方法>
1.アニメハック公式Twitterをフォロー。
2.公式Twitterがツイートした、プレゼント告知のツイートをRT(リツイート)。キャンペーン終了までフォローを外さないようご注意ください。
https://twitter.com/animehackcom/status/1550421685379239936?cxt=HHwWgMC8kd6TmoQrAAAA
3.当選された方には、キャンペーン終了後、公式twitterアカウントからDM(ダイレクトメッセージ)をお送りします。

作品情報

最近雇ったメイドが怪しい

最近雇ったメイドが怪しい 42

最近、メイドを雇った。仕事熱心で真面目だけど、とても……――怪しい――。田舎の小さな屋敷の主人・ゆうりは、突然現れたメイド・リリスの正体を探っていた。素性も目的も不明だが、不自然なほど良く働き、...

2022夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • (写真左から)早見沙織、高橋李依にインタビュー!
  • リリス(CV:高橋李依)
  • ゆうり(CV:早見沙織)

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。