スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「魔王学院の不適合者」第2期は23年1月放送 梅原裕一郎演じるアノスの声が響く――第1弾PV公開

ニュース 2022年9月28日(水)12:00

「魔王学院の不適合者」第2期は23年1月放送 梅原裕一郎演じるアノスの声が響く――第1弾PV公開

第2期の本ビジュアル

第2期の本ビジュアル

(C)2021 秋/KADOKAWA/Demon King Academy

イメージを拡大

魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~」の第2期が2023年1月から放送されることが決まり、本ビジュアルと第1弾PVが公開された。

第1弾PVは、梅原裕一郎が演じる主人公・アノスの語りに乗せてメインキャラクターの姿が映し出され、2期から登場するキャラクターの姿も確認することができる。本ビジュアルは、「世界を盾にすれば、見逃してもらえるとでも思ったか?」という魔王らしいセリフが刻まれている。

秋氏のファンタジー小説が原作の「魔王学院の不適合者」シリーズは、魔法が衰退した2000年後に転生した魔王アノスが、不適合者の烙印をおされながらも魔族のヒエラルキーの上層に向かって駆けあがっていく物語。2020年に第1期が放送された。

分割2クールで放送される第2期「魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~II」は、原作で人気の高いエピソード「大精霊編」を映像化。魔族と人間の戦争を阻止したアノスの前に、暴虐の魔王を滅ぼす新たな“神の子”が現れ、新たな戦いがはじまる。なお主人公アノス役は、第2期から梅原に交代となった。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。