スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「お隣の天使様」23年1月に放送開始 天使様との距離が近づくメインPV、キービジュアル完成

ニュース 2022年10月9日(日)20:00

「お隣の天使様」23年1月に放送開始 天使様との距離が近づくメインPV、キービジュアル完成

キービジュアル

キービジュアル

(C)佐伯さん・SBクリエイティブ/アニメ「お隣の天使様」製作委員会

イメージを拡大

「小説家になろう」発のライトノベルが原作のテレビアニメ「お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件」が2023年1月から放送されることが決まり、メインPVとキービジュアルが公開された。

佐伯さん氏による原作小説は、高校進学を機にひとり暮らしを始めた藤宮周と、彼が住むマンションの隣人で「天使様」と呼ばれる学校一の美少女・椎名真昼が、少しずつ距離を縮めていくラブストーリー。宝島社の「このライトノベルがすごい!2022」で、キャラクター女性部門1位、キャラクター男性部門5位、文庫部門6位に選ばれている。

(C)佐伯さん・SBクリエイティブ/アニメ「お隣の天使様」製作委員会

イメージを拡大

(C)佐伯さん・SBクリエイティブ/アニメ「お隣の天使様」製作委員会

イメージを拡大

メインPVは、真昼(CV:石見舞菜香)を遠くから眺める周(坂泰斗)の語りから幕が上がり、手の届かない存在だった彼女との距離が徐々に近づいていく。キャラクターデザインの野口孝行が描き下ろしたキービジュアルは、「これは、甘くて焦れったい恋の物語――」というキャッチコピーとともに、水面に佇む周と真昼の姿が配されている。

作品情報

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件 11

進学して一人暮らしを始めた高校一年生の藤宮 周。彼の住むマンションの隣には、学校で一番の美少女・椎名真昼が住んでいる。特に関わり合いのなかった二人だが、雨の中ずぶ濡れになった彼女に傘を貸したこと...

2023冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • キービジュアル
  • メインPVの場面写真

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。