スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「【推しの子】」アイ役は高橋李依、23年放送決定 第1話は90分の拡大版

ニュース 2022年10月13日(木)20:00

「【推しの子】」アイ役は高橋李依、23年放送決定 第1話は90分の拡大版

アイを描いたティザービジュアル第2弾

アイを描いたティザービジュアル第2弾

(C) 赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・【推しの子】製作委員会

イメージを拡大

アニメ「【推しの子】」がテレビアニメとして2023年に放送され、アイ役を高橋李依が演じることが分かった。第1話は90分の拡大版として放送される。

同作は、「かぐや様は告らせたい」の赤坂アカ氏と「クズの本懐」の横槍メンゴ氏がタッグを組み、「週刊ヤングジャンプ」で連載中の漫画が原作。地方都市で働く産婦人科医のゴローは、活動休止中の推しアイドル・アイと“最悪”の出会いをしたことをきっかけに、彼の人生を変える大きな運命にのみこまれていく。「SELECTION PROJECT」の平牧大輔が監督、動画工房がアニメーション制作を担当する。

12月11日には高橋ら出演の生配信番組が行われ、新情報が発表される。アイ役の高橋からのコメント全文は以下のとおり。

高橋李依(アイ役)】
この度のアニメ化において、アイちゃんの声を担当させていただくことになりました。
個人的に、連載も単行本も追い、日々の励みにしていた大好きな作品「【推しの子】」。
アニメ化の報せを聞いた時には心臓が跳ね上がり、届いた企画書に詰まったスタッフさん達の愛情に一読者として感動し、オーディションを受けられる機会に震え、決定の報せを聞いた時には涙が溢れて止まりませんでした。
アイの輝く瞬間を声でも彩れるよう、とびきりの愛を持って務めさせていただきます。
アニメ「【推しの子】」の応援、これからどうぞよろしくお願いいたします。

フォトギャラリー

  • アイを描いたティザービジュアル第2弾

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。