スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「白聖女と黒牧師」石谷春貴、中村カンナ、戸松遥ら出演 キービジュアル&PV公開

ニュース 2022年12月15日(木)21:00

「白聖女と黒牧師」石谷春貴、中村カンナ、戸松遥ら出演 キービジュアル&PV公開

キービジュアル、PV、追加キャスト発表

キービジュアル、PV、追加キャスト発表

(C) 和武はざの・講談社/「白聖女と黒牧師」製作委員会

イメージを拡大

「月刊少年マガジンR」(講談社刊)で連載中の漫画をテレビアニメ化する「白聖女と黒牧師」の追加キャストが発表され、石谷春貴中村カンナ戸松遥中原麻衣小市眞琴の出演が明らかになった。キービジュアルとPVも公開されている。

本作は、かわいいが“だらけグセ”のある聖女・セシリアと、自分に向けられる好意に気づかない鈍感な牧師・ローレンスのもどかしい関係を描く“無自覚いちゃラブコメディ”。セシリア役を澤田姫、ローレンス役を石川界人が務める。

追加キャストは、牧師ローレンスの友人・アベル役を石谷、名家の少女・ヘーゼリッタ役を中村が担当。さらに、セシリアらが暮らす街の人々を、戸松、中原、小市が演じる。

キービジュアルは、「この恋は無自覚に育まれていく――」というキャッチコピーとともに、街を歩くセシリアやローレンスの姿が描かれている。PVは、セシリアとローレンスのほのぼのとした日常、ローレンスへの思いを募らせるセシリアの姿を収めている。

白聖女と黒牧師」は2023年4月から放送開始。追加キャストのコメントは以下の通り。


石谷春貴(アベル役)】
アベルくんの声を担当します、石谷春貴です。
キャラクターの一人ひとりの優しさと、関係性のもどかしさが良い塩梅で、何より絵柄の柔らかさが素敵な作品です。
アベルくんは飄々としつつも多方面に気を遣える潤滑剤のようなキャラクターで、個人的にオーディション時も引っ張られて、力を抜いて自然体で楽しく演じられたことを覚えています。
そんな彼の色んな一面をしっかり、でも彼らしくゆるーく表現していこうと思います。どうぞよろしくお願いします。


中村カンナ(ヘーゼリッタ役)】
原作を読ませて頂いた時、優しい気持ちが沢山溢れてきて一瞬で好きになりました。
そして、セシリアたちと接していくことで複雑な気持ちが変化していくヘーゼリッタのキャラクター性に共感できる部分が多くて役に入りやすく、オーディションも不思議と気負わず、自然体で挑むことができたので、決まった時はこの優しくてかわいい世界観に入り込める嬉しさでいっぱいでした。
彼女の魅力、繊細な感情の変化をひとつひとつ大事に表現できたらと思います。


戸松遥(メル役)】
キャストとして関われることがとても嬉しく思います!収録のスタイルが久々のプレスコだったのでドキドキしましたが、プレスコだからこそのびのびと演じられる部分も多く、遊び心いっぱいに演じられる役なのもあり毎回楽しく収録に臨ませていただいてます。放送をお楽しみに!


中原麻衣(レベッカ役)】
レベッカを演じさせていただきます、中原麻衣です。
レベッカはエリックのお母さんで、明るく気立てのいい町のお洋服屋さんです。
とても可愛い原作の雰囲気を、そのまま表現したいと思いお芝居させていただいておりますので、ぜひアニメでも白聖女と黒牧師の世界を楽しんでいただければと思います!


小市眞琴(エリック役)】
なんてきゅんきゅんもだもだする作品なのでしょうか!早くくっついて…!いやこの関係ずっと見ていたい…!二律背反です。少しずつ変化していく2人の物語を、頬を緩めながら読ませて頂いておりました。
周りにいるキャラクター達も魅力的です。クールに見えて子供らしい一面があったり、随所でズバッと確信をつくエリックくん。彼のCVとしてこの暖かいお話に携われる事を、とても嬉しく思います!丁寧に演じさせて頂きます。

作品情報

白聖女と黒牧師

白聖女と黒牧師 9

とある国の教会。そこには可愛いけどだらけグセのある聖女さまと、過保護で料理上手で鈍感な牧師さまが住んでいました。くっつき過ぎず、離れ過ぎずな二人の関係を温かい目で見守ってください! ファンタジー...

2023春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報