スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ブラクロ 魔法帝の剣」歴代魔法帝役に大塚芳忠、沢城みゆき 主題歌はTREASUREの新曲に

ニュース 2022年12月19日(月)22:00

「ブラクロ 魔法帝の剣」歴代魔法帝役に大塚芳忠、沢城みゆき 主題歌はTREASUREの新曲に

(C)2023「映画ブラッククローバー」製作委員会
(C)田畠裕基/集英社

イメージを拡大

2023年3月31日から全国の劇場で公開され、Netflixでの全世界配信も始まる劇場アニメ「ブラッククローバー 魔法帝の剣」に、大塚芳忠沢城みゆきの出演が決定した。第1弾予告も公開されている。

原作「ブラッククローバー」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で田畠裕基氏が連載しているファンタジーアクション漫画。誰もが魔法を使える世界で、その例外となってしまった少年アスタ(CV:梶原岳人)とライバルのユノ(島崎信長 ※崎はたつさきが正式表記)が、魔道士の頂点「魔法帝」を目指して大冒険を繰り広げる。テレビアニメ版は2017~21年に全170話が放送された。田畠氏自ら総監修を務める「魔法帝の剣」では、“最凶”と恐れられ封印されていた先代の魔法帝であるコンラート・レト(関俊彦)が、帝剣を手にアスタたちの前に立ちはだかる。

(C)2023「映画ブラッククローバー」製作委員会
(C)田畠裕基/集英社

イメージを拡大

今回発表されたキャスト陣は、いずれもかつての魔法帝役を担当。大塚は、教会の神父をしていたことから人々に頼られ慕われていたエドワード・アバーラシェ役を務める。沢城は、歴代の魔法帝のなかでも屈指の戦闘能力を誇り、あまりの強さから人々に恐れられていたプリンシア・ファニーバニーを演じる。

(C)2023「映画ブラッククローバー」製作委員会
(C)田畠裕基/集英社

イメージを拡大

また同作の主題歌が、日本出身メンバーと韓国出身メンバーで構成されたボーイズグループ「TREASURE」による書き下ろし新曲「Here I Stand」に決定した。同ユニットは、テレビシリーズでも第13クールのエンディング主題歌「BEAUTIFUL」を歌っている。

イメージを拡大

第1弾予告では「Here I Stand」の音源を披露。「クローバー王国の殲滅(せんめつ)」を掲げてアスタらと激突するコンラートと、彼と行動をともにするジェスター・ガランドロス(高橋文哉)、エドワード、プリンシア、総勢4人の歴代魔法帝の姿が描かれている。

また、通常とは異なるサイズのムビチケが発売されることも決定した。通常サイズの940倍以上となる縦2400ミリ×横1820ミリで、防炎ターポリンシート仕様の「限界突破!ムビチケ」が1万4810円。「限界突破!ムビチケ」に、縦25ミリ×横50ミリという極小サイズのムビチケ(小人券)がセットになった「限界突破!親子券ペア」が1万6370円。12月23日から2023年3月30日まで、ウェブサイト上(https://goods.moviewalker.jp/categories/4786290)で販売される。

(C)2023「映画ブラッククローバー」製作委員会
(C)田畠裕基/集英社

イメージを拡大

そのほか、デジタル版「週刊少年ジャンプ」の定期購読者向けに、田畠氏による描き下ろしムビチケカードと、描き下ろしビジュアル色紙(プリント)がセットになった商品も販売される。価格は2100円。

デジタル版「週刊少年ジャンプ」定期購読者限定ムビチケ

デジタル版「週刊少年ジャンプ」定期購読者限定ムビチケ

(C)2023「映画ブラッククローバー」製作委員会
(C)田畠裕基/集英社

イメージを拡大

以下にキャスト陣と「TREASURE」からのコメントを掲載する。

大塚芳忠(エドワード・アバーラシェ役)】
エドワード役の大塚芳忠です。
このたびは映画「ブラッククローバー」に出演させていただけること、大変光栄に思います。
歴代魔法帝たちは一癖も二癖もある者たちばかりですが、私の演じるエドワードも重い過去を背負っているキャラクターです。アスタたちとは対立してしまいますが、彼は彼なりの「正義」を貫くために戦っています。ぜひエドワードの言動や行動に注目してみてください。
そしてなんといってもブラッククローバーは多くのキャラクターたちが登場しますよね。今回の映画も事前に香盤表を拝見したときは大変驚きました(笑)。個性の強いキャラクターたちがどんな形となって登場するのか……公開が楽しみです!

沢城みゆき(プリンシア・ファニーバニー役)】
「ブラッククローバー」初参加となります、沢城みゆきです。
人気のある原作の映画に、オリジナルキャラクター、プリンシアとして参戦できること、とってもうれしく思っています。
敬愛する関さんを筆頭に、先輩方と肩を並べられるよう精一杯、魔法帝として背伸びしてみました。ぜひ劇場でちぇきら!

【TREASURE(主題歌)】
テレビシリーズから引き続き、映画の主題歌を担当させていただいてとてもうれしいです。
この日本オリジナル新曲「Here I Stand」は、映画のテーマと僕たちTREASUREの姿を重ね合わせ、「夢を決し
て諦めない揺るがない想い」を表現しています。映画と共に世界中の人に楽しんでいただけたらと思います!

作品情報

ブラッククローバー 魔法帝の剣

ブラッククローバー 魔法帝の剣 4

映画で描かれるのは原作では明かされなかった魔法帝の物語。アスタたちの前に突如として現れた先代魔法帝コンラート。「帝剣」を⼿にする彼の目的とは。先代魔法帝の登場をきっかけに、アスタたちは新たな戦い...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • デジタル版「週刊少年ジャンプ」定期購読者限定ムビチケ

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。