スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「BLEACH 千年血戦篇」第2クール「訣別譚」が23年7月放送開始 告知PVと新キービジュアル公開

ニュース 2022年12月27日(火)19:30

「BLEACH 千年血戦篇」第2クール「訣別譚」が23年7月放送開始 告知PVと新キービジュアル公開

(C)久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

イメージを拡大

12月26日に第1クール最終回が放送された「BLEACH 千年血戦篇」の第2クールとして、「BLEACH 千年血戦篇 -訣別譚-」が2023年7月からテレビ東京系で放送されることが決定した。第2クール告知プロモーションビデオと、アップデートされたキービジュアル第3弾も公開されている。

久保帯人氏が「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で01~16年に連載した原作「BLEACH」は、ひょんなことから、悪霊である虚(ホロウ)を退治する死神代行になった高校生の黒崎一護(CV:森田成一)が、死神の少女・朽木ルキアらとともに、さまざまな騒動に巻き込まれていく姿を描くバトルアクション漫画。04~12年にテレビアニメ全366話が放送、劇場アニメ4作も公開された。アニメ版最終章となる「千年血戦篇」では、原作の結末までを映像化する。

(C)久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

イメージを拡大

第2クール告知PVでは、さまざまな登場キャラクターの思惑が語られ、石田雨竜(杉山紀彰)が一護と対峙する様子などが断片的に収録されている。キービジュアル第3弾は、一護を中心として左右に彼の両親である志波一心と黒崎真咲の姿が描かれたイラストで、今回のアップデートにより、キャッチコピーが「THE BLADE AND ME」から「THE BRADE IS ME」へと変更された。

(C)久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

イメージを拡大

そのほか、第1クールの幕を飾った第13話のスペシャルエンディングムービーも公開中。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報