スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「かがみの孤城」1月20日から本編後に特典映像上映 登場人物の“その後の風景”を描く

ニュース 2023年1月19日(木)12:30

「かがみの孤城」1月20日から本編後に特典映像上映 登場人物の“その後の風景”を描く

エンドロール後に「その後の風景」スペシャル映像を上映

エンドロール後に「その後の風景」スペシャル映像を上映

(C)2022「かがみの孤城」製作委員会

イメージを拡大

公開中の劇場アニメ「かがみの孤城」のスペシャル映像が、1月20日から上映されることが決まった。本編エンドロール後に、第1弾入場者特典として配布された「その後の風景」をスペシャル映像にしたものを上映する。

「その後の風景」は、2022年12月23日の封切り時に第1弾入場者プレゼントとして配布されたポストカードのイラストで、登場人物のその後のシーンを描いたもの。原作者の辻村深月氏が新たに紡いだ原案を、原恵一監督とともにアイデアをふくらませてキャラクターデザインの佐々木啓悟(A-1 Pictures)が描き下ろした。

同作は、18年本屋大賞を受賞したベストセラー小説のアニメ化。学校で居場所をなくして部屋に閉じこもっていた中学生のこころ(CV:當真あみ)は、光る鏡の中に吸いこまれて不思議な城へと招かれる。こころは、どんな願いもかなうという鍵を探し出すべく、城に集められた6人の中学生たちと行動をともにし、次第に心を通わせていく。

作品情報

かがみの孤城

かがみの孤城 5

学校での居場所をなくし、家に閉じこもっていた中学生・こころ。ある日突然、部屋の鏡が光り始め、吸い込まれるように鏡をくぐり抜けると、その先にあったのは城のような不思議な建物。そこには、こころと似た...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。