スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 「AnimeJapan 2018」イベント特集 > 「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」ED主題歌作詞ZAQの“大好きな声優”をキャスト陣が争奪

特集・コラム 2018年3月24日(土)20:16

「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」ED主題歌作詞ZAQの“大好きな声優”をキャスト陣が争奪

イメージを拡大

「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」のスペシャルステージが、東京ビッグサイトで開催中の「AnimeJapan 2018」で3月24日に行われ、最新情報が発表された。

同作は「月刊コミックアライブ」(KADOKAWA刊)連載の、あっと氏による漫画のアニメ化。両親の都合で田舎にある旭丘分校に転校してきた一条蛍と、宮内れんげをはじめとする個性豊かな在校生たちが繰り広げる、平和でのんびりとした日常を描く。テレビアニメは第1期が13年、第2期「のんのんびより りぴーと」が15年に放送され、好評を博した。

司会進行を務める宮内一穂役の名塚佳織が、作中で一言も発しない越谷卓のパネルとのひとり芝居をひとしきり繰り広げると、れんげ役の小岩井ことり、蛍役の村川梨衣、越谷夏海役の佐倉綾音、越谷小鞠役の阿澄佳奈が登壇。キャスト全員からの、作中でれんげが使うあいさつ「にゃんぱすー」に、来場者が熱い声援で応えた。

続いて、劇場版の第1弾PVが初公開。れんげたちが物語の舞台である沖縄への旅行準備を進める様子を描いた内容で、同作が8月25日から東京・角川シネマ新宿ほか全国27館で上映されることも発表された。監督の川面真也と原作者のあっと氏からのメッセージも公開され、あっと氏からは原作にはない、アニメオリジナルのエピソードが描かれることが明かされた。川面監督が、楽しかった沖縄でのロケハンについて言及すると、キャスト陣の沖縄への憧れが爆発。美(ちゅ)ら海水族館にいったり、シーサーを見にいったりしたいと女子トークで盛り上がった。

劇場版のオープニング主題歌を「nano.RIPE」、エンディング主題歌をれんげ、蛍、夏海、小鞠の4人という、テレビシリーズでおなじみの顔ぶれが担当することも明らかに。「nano.RIPE」はビデオメッセージで、劇場版のために書き下ろしたという同楽曲を自信たっぷりに紹介した。テレビシリーズから引き続き、エンディング主題歌の作詞・作曲を担当するZAQからのメッセージも公開。ZAQの「大好きな声優さんたちが参加している」との言葉に反応したキャスト陣が、口々に「私のこと」と主張してその座を争うと、ステージは笑いの渦に包まれた。

アニメハック編集部

「AnimeJapan 2018」イベント特集

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

劇場版 のんのんびより ばけーしょん

劇場版 のんのんびより ばけーしょん Check-in18

「旭丘分校」の生徒はたった5人。学年も性格も違うけれど、いつも一緒に春夏秋冬の変わりゆく田舎生活を楽しんでいます。ある日、デパートの福引で特賞の沖縄への旅行券を当てた「旭丘分校」の面々。夏休みを...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ