スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「天気の子」が首位返り咲き、「ニノ国」は7位スタート

特集・コラム 2019年8月27日(火)19:00

【週末アニメ映画ランキング】「天気の子」が首位返り咲き、「ニノ国」は7位スタート

(C)2019 映画「二ノ国」製作委員会

イメージを拡大

8月24日~25日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。7月19日より公開され、8月21日に累計興収100億円を突破した「天気の子」が再び首位に返り咲いた。公開6週目の週末2日間で動員30万5000人、興収4億2100万円をあげ、4度目の首位を獲得。累計動員は800万人、興収は107億円を突破している。

新作の「ニノ国」は7位に初登場。レベルファイブの人気RPG「二ノ国」シリーズを、スタジオジブリで高畑勲、宮崎駿作品の多くを支えてきた百瀬義行が監督、山崎賢人、新田真剣佑、永野芽郁ら若手人気俳優が声優を務め長編アニメ映画化したもの。

「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」は4位で累計興収が41億円、5位の「トイ・ストーリー4」は93億円、9位「ペット2」は19億円、10位「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」は27億円をそれぞれ突破している。

前週首位の「ライオン・キング」は2位。新作では他に「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」が3位、「ロケットマン」は6位にランクインした。8位は「ワイルド・スピード スーパーコンボ」。

なお、8月23日から全国77スクリーンで4D上映がスタートした「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」が好調に推移している。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

天気の子

天気の子 Check-in11

「あの光の中に、行ってみたかった」。高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。彼...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。