スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「名探偵コナン 緋色の不在証明」が初登場2位、「セーラームーン」は11位発進

特集・コラム 2021年2月16日(火)19:00

【週末アニメ映画ランキング】「名探偵コナン 緋色の不在証明」が初登場2位、「セーラームーン」は11位発進

(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

イメージを拡大

2月13日~14日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「花束みたいな恋をした」が3週連続で首位を獲得したが、2月11日から3週間限定上映の「名探偵コナン 緋色の不在証明」が2位に初登場。テレビシリーズの特別総集編で、4月16日公開予定の劇場版第24作「名探偵コナン 緋色の弾丸」でキーパーソンとなる赤井一家について、これまで断片的に明らかになっている彼らの正体や謎に焦点を当てたもの。土日2日間で動員9万1000人、興収1億2600万円をあげ、新作を見る前に必見の総集編として根強い人気を示した。

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は3位で、公開18週目に入っても週末2日間で動員7万7000人、興収1億2000万円を記録。累計動員は2727万人、興収は374億円を超え、歴代最高興収記録を伸ばし続けている。14日には「無限列車編」の続編となる「遊郭編」が今年テレビアニメ化されることが発表され、「鬼滅の刃」ブームは引き続きエンタメ業界をけん引していくことになりそうだ。

前週5位の「銀魂 THE FINAL」は7位に後退したが、累計動員は111万人、興収は15億円を突破。「映画 えんとつ町のプペル」も前週4位から8位にダウンするも、累計動員は149万人、興収は20億円を超えた。「劇場版ポケットモンスター ココ」は9位で、累計動員136万人、こちらも興収15億円を突破している。

11日公開の新作では他に、「ファーストラヴ」が4位、5位は「樹海村」で、新作「すばらしき世界」は6位にランクインした。「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal 後編」は11位スタートとなっている。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

名探偵コナン 緋色の不在証明

名探偵コナン 緋色の不在証明 Check-in0

その正体は謎に包まれ、それぞれが複雑に絡みあう危険な一家・赤井ファミリー。来葉峠で死亡したと思われていた赤井秀一を中心に、これまで断片的に明かされてきた世良真純、羽田秀吉、メアリーそれぞれのパー...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。