スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「シン・エヴァンゲリオン劇場版」V5、100億円突破へ向けシリーズ最高記録更新中

特集・コラム 2021年4月13日(火)19:00

【週末アニメ映画ランキング】「シン・エヴァンゲリオン劇場版」V5、100億円突破へ向けシリーズ最高記録更新中

4月10日~11日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。土日2日間で動員16万0807人、興収2億6520万3150円を稼いだ「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が5週連続で首位を堅持。公開35日間の累計動員は484万8041人、興収は74億2624万3700円となり、動員・興収ともにシリーズ最高記録を更新し続けている。

11日には、大ヒット記念舞台挨拶が都内劇場で行われ、総監督を務めた庵野秀明氏、監督を務めた鶴巻和哉氏と前田真宏氏、主人公・碇シンジを演じた緒方恵美が登壇し、その模様は全国328館に生中継された。テレビシリーズが初回放送された1995年以来、「エヴァンゲリオン」シリーズのプロモーションで、庵野氏がファン向けのイベントに登場するのは初めて。また今後も予定されていないことから、“最初で最後”の監督陣舞台挨拶ということで、実施劇場の舞台挨拶の回は約3分で完売。庵野監督の「ロボットアニメで100億円を目指せるというのはありがたいこと」というコメントなどが各メディアで取り上げられた。前日10日夜にTikTokで行われた「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開記念スペシャルLIVEも総視聴数は13万人を超えるなど、週末は本作で盛り上がりをみせた。

前週4位の「劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班」が2位にアップし、「モンスターハンター」は3位をキープ。公開26週目に入った「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は、前週2位から4位に後退したが、累計動員は2869万人、興収は396億円を突破し、400億円超えが確実になっている。「奥様は、取り扱い注意」は5位を維持した。

前週8位の「映画ヒーリングっど・プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!」(同時上映短編『映画トロピカル~ジュ!プリキュア プチ とびこめ!コラボ・ダンスパーティ!』)は9位で、累計動員は34万人、興収は4億円を突破している。

なお、1年間公開が延期されていた「名探偵コナン 緋色の弾丸」が、4月16日からいよいよ公開される。「新テニスの王子様 氷帝vs立海 Game of Future 後篇」は17日公開。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。