スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ベートーヴェンやモーツァルトが現代に Eテレ新作アニメ「クラシカロイド」制作決定

2015年7月6日 17:19

ベートーヴェンやモーツァルトが現代に Eテレ新作アニメ「クラシカロイド」制作決定

「クラシカロイド」キービジュアル

「クラシカロイド」キービジュアル

(C)BNP/NHK・NEP

イメージを拡大

NHK・Eテレで2016年度に放送予定のオリジナルアニメ「クラシカロイド」の制作が決定した。

本作は、音楽で町おこしをする地方都市に“クラシカロイド”と名乗るベートーヴェンやモーツァルトが現れるところから物語が始まる。彼らは“ムジーク”と呼ばれる不思議な音楽を奏でる力を持っていた。その後もバッハ、ショパン、シューベルトなど、次々とクラシカロイドが現れ、謎の巨大ロボとのバトルあり、人情話や淡いラブストーリーありの、ドタバタな日々が描かれる。

監督は「劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」やテレビアニメ「貧乏神が!」などで知られる藤田陽一が務め、キャラクター原案をテレビゲーム「戦国BASARA」や「Devil May Cry」などで知られる土林誠、アニメーション制作をサンライズが担当する。

さらに日本が誇るトップミュージシャンが多数参加し、ポップス、ロック、テクノなどにアレンジしたクラシックの名曲の数々で劇中を彩る予定だ。

作品情報

クラシカロイド

クラシカロイド Check-in13

音楽で町おこしをする地方都市に住む高校生・歌苗(かなえ)と奏助(そうすけ)の前にベートーヴェンとモーツァルトがあらわれた! “クラシカロイド”を名乗る、このあやしいふたりが奏でる音楽“ムジーク”...

2016年秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ