スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > フロンティアワークス、ドラマCDと小説がセットになった新レーベル「ヨムゾンボックス」設立

2016年2月28日 22:00

フロンティアワークス、ドラマCDと小説がセットになった新レーベル「ヨムゾンボックス」設立

イメージを拡大

アニメ関連の映像や音楽、書籍などを手がけるフロンティアワークスが、音と文字で楽しむドラマCDレーベル「ヨムゾンボックス」を設立した。その第1弾として、フロンティアワークスとKADOKAWAが共同で刊行するMFブックスから「フェアリーテイル・クロニクル」「盾の勇者の成り上がり」がドラマCD化される

同レーベルではドラマCDと小説がセットになっており、相互に連動した物語が描かれる。ストーリーは原作者による描き下ろしで、原作エピソードのミッシングリンクを埋める外伝的内容。また、2タイトルともに原作小説と同じ大きさとデザインで、一緒に本棚に並べられる装丁となる。

「フェアリーテイル・クロニクル」

「フェアリーテイル・クロニクル」

(C)2016 Frontier Works Inc.
(C)Haniwaseijin 2016

イメージを拡大

「フェアリーテイル・クロニクル」は、埴輪星人氏による作品。不慮の事故によってオンラインRPG「フェアリーテイル・クロニクル」に酷似した世界に飛ばされた東宏が、クラスメイトの藤堂春菜と再会し、ともに武具や家具などを作りながらの自給自足の生活を送る。ドラマCD「フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~10.5」では、主人公の宏を「よんでますよ、アザゼルさん。」の小野坂昌也が演じるほか、春菜役を佐藤利奈、水橋澪役を上坂すみれ、香月達也役を浜田賢二、溝口真琴役を植田佳奈が担当する。約60分のドラマCDと97ページの書籍のセットで6月24日発売予定。価格は2700円(税抜き)。

「盾の勇者の成り上がり」はアネコユサギ氏が原作。“盾の勇者”として異世界に召喚されたものの仲間に裏切られ、名声と金銭を一度に失ってしまった岩谷尚文が、ドン底から成り上がっていく軌跡を描く。ドラマCD「盾の勇者の成り上がり14.5」では「Free!」の鈴木達央が尚文を演じ、ラフタリア役に堀江由衣、フィーロ役に井口裕香、アトラ役に三上枝織、フォウル役に増田俊樹がキャスティングされている。発売日等の詳細は今後発表予定。

声優情報

三上 枝織 Check-in6
性別
女性
出生地
青森県
生年月日
1月6日
血液型
O型
関連作品
進撃の巨人 Season 2, セイレン, ビッグオーダー, ふらいんぐうぃっち

フォトギャラリー

  • 「フェアリーテイル・クロニクル」

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ