スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ジョジョ」シリーズ累計1億部突破!荒木飛呂彦「感謝しかありません」

2016年12月16日 00:00

「ジョジョ」シリーズ累計1億部突破!荒木飛呂彦「感謝しかありません」

シリーズ累計発行部数が1億部突破!

シリーズ累計発行部数が1億部突破!

(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

イメージを拡大

荒木飛呂彦氏の人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの累計発行部数が、1億部を突破したことがわかった。同作を刊行している集英社が12月16日、発表した。

2017年に迎えるシリーズ誕生30周年目前での快挙に、荒木氏は「30年をまさに迎えようかというタイミングで1億冊を突破したということは誠に嬉しい事です。そして、30年の間にこの作品とキャラクターたちを、手にとってきてくれた読者の方々には感謝しかありません。けど、これがゴールではなく、30周年となる2017年もさまざまな企画が盛りだくさんなので、これから先も『ジョジョ』を楽しんでもらえればと思っています」と喜びのコメントを寄せている。

1987年に「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載がスタートした、同シリーズは、吸血鬼や人智を超えた生命体など、人々を脅かす悪とジョースター家の数世代にわたる戦いを描く。インパクトのあるセリフや擬音、奇想天外な特殊能力の数々が人気を博し、現在は第8部「ジョジョリオン」が「ウルトラジャンプ」で連載中。第4部「ダイヤモンドは砕けない」が原作のテレビアニメ版も放送中で、2017年には山崎賢人主演、三池崇史監督のメガホンで実写映画化される。

また、シリーズ30周年を記念した企画やイベントも目白押しで、12月19日発売の「ウルトラジャンプ」1月特大号では、「ジョジョリオン」が表紙を飾り、人気ブランド「WEGO」とコラボしたミニポーチが付録として封入される。

さらに、スマートフォン用アプリ「本屋さんアプリ」を使って参加する特別企画「JOJOと本屋さんは引かれ合う」を、12月19日~17年2月19日に実施。全国を6つのブロックに分け、参加書店内でアプリを機動すると、各ブロックに該当するご当地スタンプや壁紙が日替わりで配信される。本企画に先行して、12月17、18日開催の「ジャンプフェスタ2017」内の「ヤングジャンプ×ウルトラジャンプ」ブースでは、特別版の壁紙がプレゼントされる。

作品情報

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない Check-in18

エジプトでの宿敵DIOとの死闘から11年後。1999年、空条承太郎は祖父ジョセフ・ジョースターの隠し子、東方仗助に会うため、日本のM県S市、杜王町にやってきた。しかし発見した仗助は承太郎と同じ特...

2016春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • シリーズ累計発行部数が1億部突破!
  • 30周年企画も目白押し
  • 特別付録 WEGO×ジョジョリオンコラボ ミニポーチ
  • 特別企画 「JOJO と本屋さんは引かれ合う」
  • 第7部『STEEL BALL RUN』は2017年に文庫化!

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ