スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ユーリ!!! on ICE」振付師の宮本賢二がOP映像の振り付け秘話など明かす

2016年12月21日 22:00

「ユーリ!!! on ICE」振付師の宮本賢二がOP映像の振り付け秘話など明かす

宮本賢二氏(左)、久保ミツロウ氏(右)

宮本賢二氏(左)、久保ミツロウ氏(右)

イメージを拡大

テレビアニメ「ユーリ!!! on ICE」のコラボカフェが去る12月13~18日、東京・勝どきの「ダンスキューブ・カフェ」にオープン。これを記念して12日、同店でトークイベントが開催され、「ユーリ!!! on ICE」の原案・脚本原案・キャラクター原案を務める漫画家の久保ミツロウ氏と、同作のキャラクターの振り付けを担当したコレオグラファーの宮本賢二氏が出席した。

「ユーリ!!! on ICE」は、男子フィギュアスケートを題材にしたオリジナルアニメで、日本中の期待を背負って臨んだグランプリファイナルで惨敗してしまったスケーターの勝生勇利(かつきゆうり)が、世界選手権5連覇の伝説的選手ヴィクトル・ニキフォロフをコーチに迎え、ロシアの新星ユーリ・プリセツキー(ユリオ)ら世界の強豪が待ち受けるグランプリシリーズに挑む姿を描く。

イメージを拡大

この日のトークは宮本氏に関する話題を中心に展開。山本沙代監督を経て久保氏から振り付けの依頼を受けたという宮本氏は、「リアルな描写を追求したい」という山本監督と久保氏の熱意を感じ「すぐに(オファーを)受けようと思った」と当時を振り返った。具体的な振り付け作業は、1週間ほどフィギュアスケートリンクを深夜に貸し切って、夜中から朝方まで行ったという。また、オープニング映像で勇利、ヴィクトル、ユリオが披露している踊りが、イタリア代表として登場するミケーレ・クリスピーノの振り付けと勇利の振りを合わせたものである、という制作秘話も明かされた。さらに、実際のスケート選手たちも同作に注目しているということで「『ユーリ』見てるよ」「『ユーリ』の賢二だ」と声をかけられることが多くなったと話した。

また、イベントではアニメ原画が展示されたほか、今回のトークショー開催を記念して制作された勇利のFS(フリースケーティング)衣装がお披露目された。衣装は実際のスケート演技にも使用できるように制作されており、久保は「ゆくゆくは衣装展をやりたい。衣装も振り付けもオリジナルで、それぞれに意味付けを持たせているから自信を持ってお見せできる」と展望を語った。

作品情報

ユーリ!!! on ICE

ユーリ!!! on ICE Check-in23

日本中の期待を背負って挑んだグランプリファイナルで惨敗… 故郷九州に帰ることになったフィギュアスケーター勝生勇利。「現役続行と引退はハーフ ハーフ…」そんな気持ちで実家に引きこもっていた勇利のと...

2016年秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 宮本賢二氏(左)、久保ミツロウ氏(右)

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ