スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 【週末興行ランキング】「妖怪ウォッチ」興収10億円、「君の名は。」213億円、「この世界の片隅に」は8億円突破!

2016年12月27日 19:00

【週末興行ランキング】「妖怪ウォッチ」興収10億円、「君の名は。」213億円、「この世界の片隅に」は8億円突破!

(C) LEVEL-5/映画「妖怪ウォッチ」プロジェクト 2016

イメージを拡大

12月24~25日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。初登場1位スタートの「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」は、正月映画の新作登場により2位に後退したが、公開9日間で興収は10億円を突破。7位の「君の名は。」は依然として数字を伸ばし続けており、累計動員は1640万人、興収は213億円に達した。

前週8位の「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」は11位、9位の「好きになるその瞬間を。 告白実行委員会」は10位圏外となったが、「この世界の片隅に」は10位をキープし、累計興収は8億円を突破した。11月12日から全国63スクリーンで公開されて以降、作品の評判がSNSや口コミでも広がり、右肩上がりに動員を伸ばすヒットの模様がメディアでも取り上げられ、公開規模は106スクリーンまで拡大。年末年始も引き続き好調な興行を展開しそうだ。

新作では、カプコンの人気ゲームをミラ・ジョボビッチ主演で映画化した人気アクションシリーズの最終作「バイオハザード ザ・ファイナル」が初登場1位を獲得。2位は「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」、4位は「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」で、高橋のぼるの人気コミックを生田斗真主演で実写映画化したアクションコメディの続編「土竜の唄 香港狂騒曲」は5位スタートとなった。

なお、老舗アニメプロダクションの東映アニメーションが創立60周年を記念して手がけた、完全オリジナルの長編劇場アニメ「ポッピンQ」と、ディズニーのファンタジーアドベンチャー「ピートと秘密の友達」はともに10位圏外の出足となっている。

作品情報

映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!

映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン! Check-in2

さくらニュータウンに突如現れた空飛ぶ巨大クジラ。「ホゲェー!」と響き渡る鳴き声と共にケータや妖怪たちに訪れた変化とは…
ケータ「これがオレ!?」
引っ張ると痛い髪、手にはしわ、それから…肌には毛...

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ