スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > TVアニメ「サクラダリセット」に江口拓也らが出演決定 牧野由依はOP主題歌も担当

2017年1月24日 21:00

TVアニメ「サクラダリセット」に江口拓也らが出演決定 牧野由依はOP主題歌も担当

(C)河野裕・椎名優 /KADOKAWA/アニメ「サクラダリセット」製作委員会

イメージを拡大

河野裕氏の人気小説シリーズをテレビアニメ化する「サクラダリセット」に登場する、4人のキャラクターのアニメ版ビジュアルと、そのキャスティングが追加発表された。

同作は「いなくなれ、群青」で第8回大学読書人大賞を受賞した河野氏のデビュー小説「サクラダリセット」シリーズが原作。特殊な能力を持った者が集まる街・咲良田を舞台に、見たことや聞いたことを完全に思い出せる「記憶保持」の能力を持った浅井ケイと、世界を3日分巻き戻せる「リセット」の能力者である春埼美空が、かつて春埼が「リセット」を使った影響で死んでしまった同級生・相麻菫を救うべく、時を越えて奔走する。

新たに発表されたキャラクター&キャストは、ケイや春埼のクラスメイトで、時間と空間を超えて特定の人物に声を届ける能力を持つ中野智樹を「91Days」の江口拓也、同じくクラスメイトでU研(未確認研究会)所属の好奇心旺盛な少女・皆実未来を「悪魔のリドル」の山田悠希が担当。江口は「『サクラダリセット』は、独特の空気感とテンポで進んでいく作品。各話ごとに伏線が張られ、それが回収されていくさまは、ものすごく気持ちがいい」と話し、山田は「未来はいつもニコニコしている明るい女の子です。そう……たとえ○○でも! しかし、能力を持つ人と、持たない人がいる世界だからこその複雑な思いもあったりします」と自身が演じる役どころを紹介している。

このほか、物体を消す能力を持つ1年先輩の村瀬陽香役に「モンスターハンターストーリーズRIDE ON」の牧野由依、猫と意識を共有する能力を持つ他校生・野々尾盛夏役には「アクセル・ワールド」の三澤紗千香が起用。牧野は主題歌「Reset」を歌うことも決まり、同楽曲では、作編曲を牧野の東京音楽大学時代の同級生である滝澤俊輔氏が担当。ピアニストとしての顔も持つ牧野自身がピアノ演奏を担当している。同楽曲は1月22日に開催された牧野のソロライブ「YUI MAKINO LIVE ‐Thanx Beginning♪‐」で初披露されており、初夏にはCDシングルが発売予定。

「サグラダリセット」は今春放送開始。なお同作は、野村周平と黒島結菜の共演による実写映画版2部作も公開を控えており、前編が3月25日、後編が5月13日に公開される。

作品情報

サクラダリセット

サクラダリセット Check-in26

住人の半数が特別な能力を持つ街、咲良田(さくらだ)。能力者の監視を行う「管理局」の下、住人は平和に暮らしていた。「目の前の人の涙を消したい」、「誰かに声を届けたい」。そんな優しい細やかな“願い”...

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ