スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 【週末興行ランキング】「ドラえもん」13億円、「君の名は。」246億円突破、「デジモン」も好調

2017年3月14日 19:00

【週末興行ランキング】「ドラえもん」13億円、「君の名は。」246億円突破、「デジモン」も好調

(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2017

イメージを拡大

3月11~12日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。ディズニー・アニメの最新作「モアナと伝説の海」が初登場1位を獲得。前週1位スタートを切った「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」は2位となったが、週末2日間で動員43万3000人、興収5億0700円をあげ、公開9日間で累計動員は113万人、興収は13億円を突破、引き続き好調をキープしている。

春休み映画が続々と公開される中で「ラ・ラ・ランド」は3位、「劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」も好調をキープし、5位につけている。

「君の名は。」は10位で、公開から29週連続で10位以内にランクイン。累計興収は246億円を突破し、国内歴代興収3位の「アナと雪の女王」(興収254.8億円)まで8億円に迫った。

アニメと実写を交えて描く劇場版シリーズ第5作「しまじろうと にじのオアシス」は圏外スタートとなったが、11位につけている。

新作では他に、広瀬すず、中条あやみら若手女優の共演で実話を映画化した「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」が4位デビュー。7位には「劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」がランクインした。

なお、2月25日より全国13スクリーンで公開中の「デジモンアドベンチャー tri. 第4章『喪失』」は、3月9日までの13日間で6万0242人を動員し、興収は9500万円を突破した。依然として高い稼動率となっており、劇場販売のグッズやパンフレットの購入も好調な興行を展開している。

作品情報

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 Check-in1

真夏の暑さに耐えかねたのび太たちが向かったのは、南太平洋に浮かぶ巨大な氷山。ひみつ道具「氷細工こて」で遊園地を作っていたのび太たちは、氷漬けになっている不思議なリングを見つける。調べてみたところ...

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ