スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 【週末興行ランキング】「映画ドラえもん」シリーズ累計興収400億円、「この世界の片隅に」は25億円突破!

2017年3月28日 19:00

【週末興行ランキング】「映画ドラえもん」シリーズ累計興収400億円、「この世界の片隅に」は25億円突破!

(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2017

イメージを拡大

3月25~26日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。春休みに入り、前週末と同じく新作5本がランクインしたが、「SING シング」は首位をキープ。2位も「モアナと伝説の海」で、「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」は、週末2日間で動員25万8000人、興収3億0400万円をあげて3位と続いた。「ドラえもん」は公開23日間で興収26億円を突破し、2006年からの新シリーズ計12作品の累計興収が400億円を突破している。

前週5位スタートの「映画プリキュアドリームスターズ!」は10位に踏みとどまったが、トップ10をアニメ7本が占めた前週から4本に減り、春休み興行は激戦となっている。

新作では、アドベンチャーアクション大作「キングコング 髑髏島の巨神」が初登場4位スタートを切った。5位には、やまもり三香による少女コミックを永野芽郁主演で実写映画化した「ひるなかの流星」がランクイン。人気シリーズ第5作「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」は6位発進で、7位には亀梨和也と土屋太鳳の共演で三次マキ原作の同名コミックを映画化した「PとJK」が続き、SF大作「パッセンジャー」は9位スタートとなった。

なお、すでにトップ10圏外ではあるが、「この世界の片隅に」は昨年11月の公開から20週目となる3月25日に、累計動員が190万人、興収は25億円を突破した。

作品情報

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 Check-in1

真夏の暑さに耐えかねたのび太たちが向かったのは、南太平洋に浮かぶ巨大な氷山。ひみつ道具「氷細工こて」で遊園地を作っていたのび太たちは、氷漬けになっている不思議なリングを見つける。調べてみたところ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ