スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「夜は短し歩けよ乙女」舞台の京都で特別展示&プレミアムショップ開店

2017年4月2日 22:00

「夜は短し歩けよ乙女」舞台の京都で特別展示&プレミアムショップ開店

(C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

イメージを拡大

森見登美彦氏のベストセラー小説をアニメ化した映画「夜は短し歩けよ乙女」の特別展示の開催と、プレミアムショップのオープンが決定した。

「夜は短し歩けよ乙女」は、京都を舞台に展開されるファンタジックな青春ラブストーリー。クラブの後輩である「黒髪の乙女」に恋心を抱く大学生の「先輩」は、「なるべく彼女の目に留まる」ことを目的とした「ナカメ作戦」を実行するが、空回りの連続。個性豊かな仲間たちが巻き起こす珍事件に巻き込まれながら季節はめぐり、黒髪の乙女との関係も進展できずにいた。

会場は、劇中で乙女たちが歩く京都・先斗町にほど近い、河原町六角に所在するミーナ京都と、そのテナントの京都ロフト。特別展示では、主人公の先輩、ヒロイン・黒髪の乙女をはじめとした等身大スタンディや、映画の世界観がわかる用語解説パネル、貴重な原画などが公開される。期間は4月1日から5月8日まで。

プレミアムショップは、同会場で4月18日から5月8日までオープンする。劇中の場面写真や、キャラクター原案を手がけた中村佑介によるイラストを使用したグッズなどが販売される。どちらも入場無料。

映画「夜は短し歩けよ乙女」は、4月7日から東京・TOHOシネマズ新宿、神奈川・横浜ブル13ほかで全国公開。

作品情報

夜は短し歩けよ乙女

夜は短し歩けよ乙女 Check-in7

クラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せる“先輩”は今日も『なるべく彼女の目にとまる』ようナカメ作戦を実行する。春の先斗町、夏の古本市、秋の学園祭、そして冬が訪れて…。京都の街で、個性豊かな...

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ