スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > i☆Ris、自身最大規模のライブツアー開幕!澁谷梓希がOPSE制作と衣装プロデュース

2017年4月10日 20:30

i☆Ris、自身最大規模のライブツアー開幕!澁谷梓希がOPSE制作と衣装プロデュース

イメージを拡大

テレビアニメ「プリパラ」シリーズの主題歌などで知られる、山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏、若井友希、久保田未夢、澁谷梓希による声優ユニット「i☆Ris」のライブツアー「i☆Ris 3rd Live Tour 2017~Fan+6=∞~」が4月9日、千葉・市原市民会館でスタートした。

「i☆Ris」史上最大規模となる同ツアーは、「『Fan(ファン)と6人(i☆Risのメンバー)が一緒なら『無限大』に楽しめる!」という思いと「無限大の可能性の自分たちを魅せるライブ」をテーマとしており、北は北海道、南は福岡まで、全国9カ所で全17公演を行う。岐阜を除く各会場では、昼夜2公演を予定しており、公演ごとにセットリストも変更されるという。

市原市民会館で行われたツアー初日公演では、新曲「Shining Star」とカップリング曲「HERO」が初披露されたほか、テレビアニメ「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」第11話のエンディングを飾った「Dive to Live」も歌われ、集まった多くのファンたちを楽しませた。北上はMCで「リハーサルはすごく大変だったけど(笑)、私たちの無限の可能性も試されているツアーなんです!」と語り、ツアーへの意気込みを新たにした。

なお、同ツアーでは、オープニングのSE制作と衣装プロデュースをメンバーの澁谷が担当。澁谷は、SEについて「壮大かつ、1曲目に繋がるように意識して作りました。i☆Risが結成され、去年の武道館を経て今があるというイメージを込めました」と語り、衣装については「今までは衣装替えで、まったく違うパターンのものに着替えていたのですが、今回はベースの衣装にプラスしたりマイナスしたりすることで、見え方が変わるような衣装にしました。ダンスで映えるよう、シルエットにもこだわっています」と話した。

そのほか、初日公演を終えたメンバーからのコメントも公開。山北は「私たちの無限大の可能性をみせていくツアーにしたいと思います! ぜひついてきてください」とファンに呼びかけ、芹澤は「初日からとてもいいツアーになる予感しかしません! 今回のツアーは長いですが、このテンションを毎回超えてお届けしたいと思います!」、茜屋は「自分の可能性も汗の記録も更新して(笑)、全公演、みんなと走り抜けていきたいと思います!」と意気込みをコメント。若井は「今回のツアーは、演出もとてもすごいので、ぜひ見に来てほしい!」、久保田は「昼と夜、そして会場ごとに披露する楽曲が違うので、メンバーそれぞれの活躍、ぜひ見て欲しいです!」、澁谷は「初披露の『HERO』は、ダンスも超ラブリーでかわいいので注目♪」とライブの見どころを紹介している。

4月16日に福岡・都久志会館、4月22日に宮城・仙台市民会館、5月7日に埼玉・所沢市民文化センター、5月21日に東京・中野サンプラザ、5月27日に北海道・道新ホール、6月10日に神奈川・関内ホール、6月11日に岐阜・長良川国際会議場、6月24日に大阪・NHK大阪ホールで公演予定。チケットは各プレイガイドで発売中。

イベント情報・チケット情報

「i☆Ris 3rd Live Tour 2017」虹会で2次会【大阪】 Check-in0
開催日
2017年6月24日(土)
場所
NHK大阪ホール(大阪府)
出演
i☆Ris

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ