スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > Hulu配信アニメ「ソウタイセカイ」主題歌はクリエイティブユニット「REOL」の楽曲に

2017年4月16日 19:00

Hulu配信アニメ「ソウタイセカイ」主題歌はクリエイティブユニット「REOL」の楽曲に

(C)ソウタイセカイ製作委員会

イメージを拡大

Huluのオリジナルアニメ「ソウタイセカイ」の主題歌に、サウンドからビジュアルまでを一手に手がける3人組トータルクリエイティブユニット「REOL」の楽曲が選ばれた。

同作は、「日本アニメ(ーター)見本市」のショートアニメ「新世紀いんぱくつ。」を手がけた櫻木優平が監督を務め、「花とアリス連続殺人事件」のアニメーションスタジオ・クラフターが制作する前後編のセルルック3DCGアニメ。2020年の日本に住む高校3年生・狭間真(はざましん)のもとに、もうひとつのニホンから、別な人生を歩んできたもうひとりの自分・ジンが現れることから物語は始まり、世界が一変していく中で真は、もうひとつの世界・ソウタイセカイと、もうひとりの自分との戦いに身を投じていく。

REOL

REOL

イメージを拡大

REOLの起用は、制作初期段階から同ユニットの楽曲をイメージしていたという櫻木監督からの熱烈なオファーで実現。主題歌として使用されるのは、ともに2016年にリリースされた1stアルバム「Σ」の収録曲で、オープニングを「VIP KID」、エンディングを「ちるちる」が飾る。YouTubeでは、ソウタイセカイで圧倒的な人気を誇るという国民的アイドルのニコとミコが「VIP KID」を歌い踊る、モーションキャプチャーを駆使したオープニング映像が公開されている。

REOLの面々は「主題歌オファーをいただき、とても光栄です。ありがとうござます。私たちの楽曲が、作品の世界観を一層盛り上げられていれば幸いです。新進気鋭の櫻木監督が、どんな『セカイ』を見せてくれるのか、今からとも楽しみです!」とコメントしている。

「ソウタイセカイ」は、動画配信サービス・Huluで、前編が4月28日、後編が5月5日から配信予定。

作品情報

ソウタイセカイ

ソウタイセカイ Check-in1

「僕の世界の絶望は、向こうの世界の希望だった」
2020年、日本。
主人公、狭間真(はざま・しん)のもとに、もうひとつのニホンから、別な人生を歩んできた「自分」がやってくる。
変わるはずがないと...

新作・今期アニメTOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • REOL

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ