スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 【週末興行ランキング】「FAIRY TAIL DRAGON CRY」が全国各地で満席続出の好スタート!

2017年5月9日 19:00

【週末興行ランキング】「FAIRY TAIL DRAGON CRY」が全国各地で満席続出の好スタート!

(C) 真島ヒロ・講談社/劇場版フェアリーテイルDC製作委員会

イメージを拡大

5月6日~7日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。ゴールデンウィーク最後の週末は、上位3作品に変動はなく、「美女と野獣」が3週連続首位を獲得。「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」は2位をキープし、累計興収は53億9000万円を突破、シリーズ最高記録を持つ前作「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」(興収63.3億円)超えを狙う。3位には「ワイルド・スピード ICE BREAK」が続いた。

新作では、真島ヒロの人気漫画をアニメ化した「FAIRY TAIL」の5年ぶりとなる劇場版第2弾「劇場版 FAIRY TAIL DRAGON CRY」が、全国101スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員4万2771人、興収5388万8700円の10位スタートを切った。原作ファンやアニメファンを中心に若い層を強力に集客し、2日間全国で38回の満席回を記録。満足度が高いのが特徴で、公開2週目には「キャストサイン入り!キャラクタープロマイド3種」が配布される。

岡田准一主演のヒューマンサスペンス「追憶」は4位に初登場。5位は「帝一の國」で、6位の「映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」は累計興収が13億円を突破。劇場版「ラストコップ THE MOVIE」は7位にランクインした。

なお、9位の「SING シング」は動員数が400万人を突破。11位に後退した「モアナと伝説の海」も動員410万人、興収50億円を突破した。

作品情報

劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-

劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY- Check-in4

フィオーレ王国の神殿に奉られた魔法の杖・竜の涙。世界を滅ぼすほどの力を秘めるというこの杖が、王国の反逆者ザッシュによって奪われ、ステラ王国の国王・アニムスの手に渡ってしまう。竜の涙奪還の依頼を受...

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ