スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 【週末興行ランキング】「リリカルなのは」新作がランクイン!「生徒会役員共」は16スクリーンで15位

2017年7月25日 19:00

【週末興行ランキング】「リリカルなのは」新作がランクイン!「生徒会役員共」は16スクリーンで15位

イメージを拡大

7月22日~23日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。夏休みに入った最初の週末は3本の新作がランクインし、ユニバーサル・スタジオとイルミネーション・スタジオによる人気アニメシリーズの第3弾「怪盗グルーのミニオン大脱走」が首位を獲得した。

5年ぶりとなる劇場版の第3作で、前後編で展開される2部作の前編「魔法少女リリカルなのは Reflection」は8位に初登場。全国73スクリーンで公開され、オープニング2日間で興収1億円近くを記録した。

2015年公開の同名オリジナル長編アニメ映画を、人気アイドルグループ「Sexy Zone」の中島健人主演で実写映画化した「心が叫びたがってるんだ。」は、全国286スクリーンで公開され、オープニング2日間で興収6600万円をあげ、9位スタートとなった。

「銀魂」は2位、「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」も3位をキープ。前週に首位デビューした「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」は、週末2日間で動員21万2000人、興収2億5800万円をあげ、累計興収は12億円を突破したが、4位に後退。「カーズ クロスロード」は5位、「メアリと魔女の花」は6位で累計興収は15億円を突破した。「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」は10位となっている。

作品情報

魔法少女リリカルなのは Reflection

魔法少女リリカルなのは Reflection Check-in13

荒廃によって静かに滅び行く惑星エルトリア。死にゆく土地に残った家族、フローリアン一家は「惑星再生」を夢見て研究を続ける研究者夫婦と、2人の娘・アミティエとキリエの4人家族。しかし父親であるグラン...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ