スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ダーリン・イン・ザ・フランキス」はロボットアニメ!コヤマシゲト描き下ろしビジュアル公開

2017年9月8日 20:30

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」はロボットアニメ!コヤマシゲト描き下ろしビジュアル公開

(C) ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

イメージを拡大

「キルラキル」「リトルウィッチアカデミア」のTRIGGERと、「アイドルマスター」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のA-1 Picturesが共同制作するオリジナルテレビアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」が、ロボットアニメであることがわかった。9月6日放送の「天元突破グレンラガン」内でオンエアされたCM第2弾で、明らかにされた。

CMでは「トップをねらえ2!」や「ベイマックス」などで知られるコヤマシゲトによる描き下ろしビジュアルが公開され、大きな槍を持つ少女の姿をしたロボット「フランクス」が同作に登場することが明かされた。また「巨大な兵器となった少女」「他人が身体に入り込んでくる」「全身を内側からかき混ぜられる感触」「パートナーに身を委ねてゆく」といった、本編のストーリーを示唆するキーワードが盛り込まれている。同CMはYouTube(https://youtu.be/QFEiIkTkojo)で公開中だ。

また、TOKYO MX、BS11で放送中の「天元突破グレンラガン」内で9月13日から、週替り新規CMが5週連続で放送されることも決定。同作に登場するキャラクターや「フランクス」に関する新情報が公開されていくという。

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ