スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 第30回東京国際映画祭で原恵一監督特集上映!原作品のキャラクターが集うビジュアル完成

2017年9月25日 19:00

第30回東京国際映画祭で原恵一監督特集上映!原作品のキャラクターが集うビジュアル完成

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 1988
(C)藤子プロ/シンエイ
(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2001
(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2002
(C)2007 小暮正夫/「河童のクゥと夏休み」製作委員会
(C)2010 森絵都/「カラフル」製作委員会
(C)2013「はじまりのみち」製作委員会
(C)2014-2015 杉浦日向子・MS.HS/ 「百日紅」製作委員会

イメージを拡大

10月25日から11月3日にかけて東京・六本木ヒルズほかで開催される第30回東京国際映画祭で、アニメーション監督・原恵一に焦点を当てた特集上映「映画監督 原恵一の世界」が行われる。

東京国際映画祭ではこれまで、庵野秀明、富野由悠季、細田守らアニメーション監督にスポットを当てた特集上映を実施してきたが、今年は「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」をはじめとする、映画「クレヨンしんちゃん」シリーズや「百日紅~Miss HOKUSAI~」などを手がけ、国内外で高い評価を獲得している原監督を特集する。これに向けて、原監督の監修のもとに描き下ろされたメインビジュアルが公開。同ビジュアルは、テレビアニメ「エスパー魔美」やアニメ映画「河童のクゥと夏休み」、実写映画「はじまりのみち」など、原監督がこれまでに手がけてきた作品のキャラクターが一堂に会したイラストとなっている。

なお、特集上映で作品を鑑賞すると、同ビジュアルが表紙を飾る「映画監督 原恵一の世界 オフィシャルガイド」がもれなくプレゼントされる。東京国際映画祭のプログラミング・アドバイザーを務めるアニメ・特撮研究家の氷川竜介氏が、監督インタビューや作品解説、技法解説などを担当する36ページ(B5オールカラー、日本語/英語併記)におよぶ冊子で、2005年に晶文社から刊行された「アニメーション監督 原恵一」以来、初のアップデートされた入門書となる。

イベント情報・チケット情報

第30回東京国際映画祭 (TIFF) Check-in1
開催日
2017年10月25日(水)
場所
六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)ほか(東京都)

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ