スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「劇場版 Fate/stay night [HF]」第2章、18年公開!第1章初日舞台挨拶では桜役・下屋則子が涙

2017年10月19日 22:00

「劇場版 Fate/stay night [HF]」第2章、18年公開!第1章初日舞台挨拶では桜役・下屋則子が涙

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

イメージを拡大

アニメ映画「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] I. presage flower」が10月14日に公開初日を迎え、同作に続く第2章「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] II. lost butterfly」が、2018年に公開されることが発表された。第1章「I. presage flower」の上映内では、「II. lost butterfly」の最新映像も公開されている。

原作ゲーム「Fate/stay night」は、魔術が実在する世界を舞台に、歴史・伝説上の偉人や神々が魔術師(マスター)に使役される英霊(サーヴァント)としてよみがえり、願いをかなえる万能の願望機「聖杯」を奪い合う「第五次聖杯戦争」の壮絶な戦いを描く。「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]」3部作は、ヒロインのひとりである桜に焦点が当てられた物語となる。

イメージを拡大

なお「I. presage flower」公開初日には、新宿バルト9、ユナイテッド・シネマ豊洲、TOHOシネマズららぽーと船橋で計6回、須藤友徳監督をはじめとしたメインスタッフ、衛宮士郎役の杉山紀彰、間桐桜役の下屋則子、セイバー役の川澄綾子、言峰綺礼役の中田譲治らによる舞台挨拶が開催された。全公演が満員御礼の中で行われ、新宿バルト9では全国125スクリーンへのライブビューイング中継も実施。わけても、初回を飾った初日プレミアイベント付き舞台挨拶では、Aimerが主題歌「花の唄」を披露し、下屋が涙を流すという一幕が繰り広げられるなど、大きな盛り上がりを見せた。

「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] I. presage flower」は、全国の劇場で公開中。10月20日までの公開1週目では、7週連続の週替わり来場者特典として「TYPE-MOON×ufotable描き下ろしポストカード(2種ランダム)」がプレゼントされる。また、劇場内でスマートフォン向けゲームアプリ「Fate/Grand Order」を起動すると、4週連続の週替わりゲーム内アイテム「概念礼装『英霊装束:メドゥーサ』」が付与される。

作品情報

劇場版 Fate/stay night[Heaven’s Feel] I . presage flower

劇場版 Fate/stay night[Heaven’s Feel] I . presage flower Check-in30

「もしわたしが悪い人になったら許せませんか?」。少年は少女を守りたい。そう、思った。魔術師〈マスター〉と英霊〈サーヴァント〉が、あらゆる願いをかなえる願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」が...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ