スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 佐咲紗花が歌う「ガールズ&パンツァー最終章」主題歌、青春の絆を描くドラマ仕立てのMV公開

2017年11月18日 22:00

佐咲紗花が歌う「ガールズ&パンツァー最終章」主題歌、青春の絆を描くドラマ仕立てのMV公開

イメージを拡大

歌手の佐咲紗花が歌うOVA「ガールズ&パンツァー 最終章」第1~3話のオープニング主題歌「Grand symphony」のミュージックビデオ(ショートバージョン)が公開された。卒業間近の高校生たちの絆を描く青春群像劇が繰り広げられるドラマ仕立てのMVで、「ガールズ&パンツァー 最終章」のストーリーとシンクロした内容になっている。

「ガールズ&パンツァー」シリーズは、女性の伝統武芸として、戦車を操ってぶつかり合う「戦車道」が普及した日本を舞台に、戦車道の家元の血筋を引く主人公・西住みほが所属する大洗女子学園の戦車道チームが、数多のライバル校としのぎを削っていく物語。12月9日から劇場上映がスタートするOVA「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」では、3年生の卒業を間近に控えた大洗女子戦車道チームが、かつて全国大会で勇名を轟かせていたBC自由学園と激突する。

「Grand symphony」は、これまでにテレビシリーズ挿入歌「あんこう音頭」や、「CRガールズ&パンツァー」ほかの遊技機で関連楽曲を歌ってきた佐咲が、初めてシリーズ本編の主題歌を担当する楽曲で、作詞は佐咲自身が担当した。またMV がドラマ仕立てになっているのは、佐咲の楽曲では初めてとなる。

同楽曲を収録したCDは、12月6日に1200円(税抜き)で発売。みほを筆頭とした、あんこうチームの仲間たちを描いたジャケットイラストも発表されている。

なお、11月26日午後1時から朝日新聞本社2階・茨城放送「Tokyo i Studio」で開催される公開収録イベント「佐咲紗花の花咲キラジオ~ガールズ&パンツァー劇場版公開直前スペシャル~」には、みほ役の渕上舞がゲストとして出演する。観覧は無料。

イベント情報・チケット情報

『佐咲紗花の花咲キラジオ~ガールズ&パンツァー 最終章上映直前SP~』公開収録 Check-in1
開催日
2017年11月26日(日)
時間
13:00開始
場所
朝日新聞本社2階 茨城放送「Tokyo i Studio」(東京都)
出演
佐咲紗花, 渕上舞

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ