スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 宮崎駿監督最新短編アニメ「毛虫のボロ」、ジブリ美術館で3月21日から上映

2018年1月13日 20:30

宮崎駿監督最新短編アニメ「毛虫のボロ」、ジブリ美術館で3月21日から上映

長年あたためてきた企画が実現

長年あたためてきた企画が実現

(C)2018 Studio Ghibli

イメージを拡大

宮崎駿監督最新短編アニメーション「毛虫のボロ」が、三鷹の森ジブリ美術館の映像展示室「土星座」で、3月21日から上映されることが決定した。

映画は、宮崎監督がCG作品に初挑戦し、長年あたためてきた“虫の目から見た世界”を描いたオリジナル作品。卵からかえったばかりの毛虫・ボロの冒険物語を、14分20秒間で紡ぐ。同美術館のみで上映される。

三鷹の森ジブリ美術館への入場は、日時指定の予約制。3月分のチケットは、2月10日から全国のローソンで販売。

映画のことなら映画.com

作品情報

毛虫のボロ

毛虫のボロ Check-in0

草むらのなか、夜が明ける前に卵からかえった毛虫のボロ。 初めて見る朝陽はとてもまぶしくて、世界はおいしそうな空気にあふれていました。ボロは、ボロギクの根元に降り立ち、毛虫の先輩や外敵が行き来する...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ