スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > アニメキャラ280人の“目”が新宿駅をジャック Netflixが特別ビジュアル&映像公開

イベント 2018年2月25日(日)19:00

アニメキャラ280人の“目”が新宿駅をジャック Netflixが特別ビジュアル&映像公開

目を見ただけで作品がわかる?

目を見ただけで作品がわかる?

イメージを拡大

アニメキャラクターの目を特集した「Netflixアニ“目”ジャック」の実施が発表され、人気アニメ89作品、280キャラクターの“目”が配されたビジュアルが2月26日から新宿駅の地下通路に展示されることがわかった。

「Netflixアニ“目”ジャック」は、Netflixで配信されているアニメ作品を紹介する企画で、ビジュアル展示やステッカーの配布を行うほか、特別映像も公開されている。新宿駅に展示されるビジュアルには、同サイトのオリジナル作品「DEVILMAN crybaby」の不動明&飛鳥了、「BLAME!」のづるをはじめ、「機動戦士ガンダム」のザク、「ポプテピピック」のポプ子とピピ美などが配され、人気キャラクターの夢の共演が実現している。

イメージを拡大

公開中の特別映像は、「心に残るアニメは、目を見るだけで、記憶が甦る。」「いいアニメは、目を見れば、わかる」というキャッチコピーとともに、「ガールズ&パンツァー」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「進撃の巨人」「言の葉の庭」「リトルウィッチアカデミア」「TIGER & BUNNY」など、人気作の“目”が次々と映し出される。目だけでキャラクターが判別できるか、アニメファンの愛と知識が試される映像に仕上がっている。

「Netflixアニ“目”ジャック」のビジュアル展示は、2月26日~3月4日に実施。期間中に会場で撮影した画像をSNSに投稿すると、ステッカーが入手可能となる。

作品情報

DEVILMAN crybaby

DEVILMAN crybaby Check-in11

主人公、不動明はある日親友の飛鳥了から、地球の先住人類「デーモン(悪魔)」が復活し、地球を人類から奪い返そうとしていることを知らされる。了は明に、デーモンの超能力を取り入れて戦わなくては人類に勝...

2018冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 目を見ただけで作品がわかる?

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ