スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ルパン三世 PART5」4月3日放送開始決定 銭形の部下役・島崎信長ほか、水瀬いのり、津田健次郎が出演

ニュース 2018年3月6日(火)17:00

「ルパン三世 PART5」4月3日放送開始決定 銭形の部下役・島崎信長ほか、水瀬いのり、津田健次郎が出演

原作:モンキー・パンチ (C) TMS・NTV

イメージを拡大

「ルパン三世 PART5」の放送開始日が4月3日に決定した。深夜1時34分から、日本テレビ「AnichU」枠で放送されるほか、「Hulu」などでも配信される。

同作は、モンキー・パンチ氏の漫画「ルパン三世」が原作。1971年にテレビアニメ化されて以来、劇場アニメ化をふくめ長期にわたり親しまれてきたシリーズで、原作は昨年2017年に誕生50周年をむかえている。「ルパン三世 PART5」では、フランスの田舎町から物語がはじまり、ルパンたちは違法の闇サイト“マルコポーロ”からデジタル通貨を盗みだすため、巨大サーバ施設に侵入を試みる。

放送日とともに、新キャラクターのキャストも明らかになった。天才ハッカー少女アミ・エナン役を水瀬いのり、ルパンの過去を知る謎の男アルベール・ダンドレジー役を津田健次郎、ICPOに所属する銭形警部の部下である八咫烏五郎を島崎信長が演じる。島崎は、「自分が子どもの頃から見ていた、あの『ルパン三世』に、それもあの銭形警部の部下として参加させていただけるなんて、大変光栄に思います。正直なところプレッシャーも大きいのですが、そんなものには負けず、銭形警部と一緒に全力でルパンを追いかけ、追い詰めたいです」とのコメントを寄せている。

作品情報

ルパン三世 PART5

ルパン三世 PART5 Check-in20

ルパン三世と次元大介はフランスにいた。ある田舎町のアパルトマンの一室からドラマが始まる。麻薬や銃など非合法な物まで何でも買える闇のサイト、‘マルコポーロ’。デジタル通貨を盗み出すため、ルパン達は...

2018春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ