スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」「魂のルフラン」リマスター版マキシシングル発売

音楽 2018年3月23日(金)22:00

高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」「魂のルフラン」リマスター版マキシシングル発売

イメージを拡大

歌手の高橋洋子が歌った「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」と「魂のルフラン」の2曲を収録したダブルA面マキシシングルの発売が決定した。

「残酷な天使のテーゼ」は、1995年に放送されたテレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニング主題歌。JOYSOUNDの年代別カラオケ年間ランキング(2017年)では、10代から50代までの全年齢層で各10位以内にランクインするという、いまなお人気の一曲で、GLAYや中森明菜といった著名アーティストも同楽曲をカバーしている。一方の「魂のルフラン」は、97年公開「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生」の主題歌で、こちらも安室奈美恵らがカバーしている。

このほど発売されるシングルに収録される両楽曲は、オリジナル音源をリマスタリングした新バージョン。ジャケットイラストは「新世紀エヴァンゲリオン」からシリーズに携わり続けているクリエイターが描き下ろすという。6月20日発売で、価格は1000円(税抜き)。

作品情報

新世紀エヴァンゲリオン

新世紀エヴァンゲリオン Check-in6

西暦2015年。第3新東京市に、さまざまな特殊能力を持つ"使徒"が襲来した。主人公・碇シンジは、人類が"使徒"に対抗する唯一の手段である人型決戦兵器エヴァンゲリオンの操縦者に抜擢されてしまう。今...

1995秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ