スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > アニメ版「グリッドマン」キービジュアル&PV第1弾公開 広瀬裕也、斉藤壮馬らの出演も決定

ニュース 2018年3月25日(日)12:00

アニメ版「グリッドマン」キービジュアル&PV第1弾公開 広瀬裕也、斉藤壮馬らの出演も決定

(C) 円谷プロ (C) 2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会

イメージを拡大

2018年秋に放送されるテレビアニメ「SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)」のキービジュアルと、プロモーションビデオ第1弾が公開された。キービジュアルは少年少女が談笑する教室の外に、巨大な怪獣がそそり立つイラストで、PV内では少年少女たちの日常シーンや、街を破壊する怪獣、巨大化するグリッドマンが描かれている。

同作は、円谷プロダクションが1993年に制作した特撮番組「電光超人グリッドマン」のアニメ化。原作は、当時隆盛を誇っていたパソコン通信をモチーフに、主人公の翔直人がエネルギー生命体と合体し、電光超人グリッドマンとして、コンピュータワールドを舞台に、魔王カーンデジファーが繰り出す怪獣たちに立ち向かっていく姿が描かれた。「SSSS.GRIDMAN」は、15年に「日本アニメ(ーター)見本市」で公開された短編「電光超人グリッドマン boys invent great hero」を制作した雨宮哲監督と、「キルラキル」「リトルウィッチアカデミア」で知られるアニメーションスタジオ・TRIGGERが手がけ、原作から引き続きグリッドマンの声を緑川光が担当する。

メインキャストとスタッフも追加発表された。響裕太役を「ガンバレー部NEXT!」の広瀬裕也、内海将役を「ハンドシェイカー」の斉藤壮馬、宝多六花役を「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」の宮本侑芽、新条アカネ役を「南鎌倉高校女子自転車部」の上田麗奈が演じる。キャラクターデザインは「リトルウィッチアカデミア」の作画監督などを手がけた坂本勝が務める。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ