スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「デジモンtri. 第6章」上映延長決定 4週目以降の入場者特典は描き下ろしポストカード

ニュース 2018年5月13日(日)22:00

「デジモンtri. 第6章」上映延長決定 4週目以降の入場者特典は描き下ろしポストカード

(C)本郷あきよし・東映アニメーション

イメージを拡大

公開中の「デジモンアドベンチャー tri. 第6章『ぼくらの未来』」の上映延長が決定した。5月5~25日までの3週間限定公開が予定されていたが、新宿バルト9ほかで、5月26日から4週目以降の上映が行われる運びとなった。上映延長館の詳細は、後日公式サイトで発表される。

「デジモンアドベンチャー tri.」は、2000年放送のテレビシリーズ第2作「デジモンアドベンチャー02」から3年後を舞台にした物語で、高校生になった八神太一ら“選ばれし子どもたち”が、現実世界とデジタルワールドに訪れた新たな危機に挑む姿を全6章で描く。完結作となる「第6章『ぼくらの未来』」は、5月5~6日のミニシアターランキング(興行通信社調べ)で第1位を獲得する好スタートを切った。

4週目以降の先着入場者特典も発表された。キャラクターデザインを務める渡辺けんじによる描き下ろしポストカードで、アグモンやガブモン、テイルモンといった“選ばれし子どもたち”のパートナーデジモンたちが、「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズのキーマンとなったメイクーモンに花束を手渡し、その労をねぎらうというイラストがあしらわれる。なお、同イラストの構図は「第6章『ぼくらの未来』」のメインビジュアルを踏襲したものになっている。

作品情報

デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」

デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」 Check-in4

世界の崩壊がはじまった。 暴走するメイクーモンは、暗黒進化したテイルモンを吸収し、強大な力を持つオルディネモンに姿を変える。イグドラシルの思惑通り、現実世界がデジタルワールドに呑み込まれようとし...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ