スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 女子大生が小学生女児に一目ぼれ「私に天使が舞い降りた!」テレビアニメ化決定

ニュース 2018年6月17日(日)21:36

女子大生が小学生女児に一目ぼれ「私に天使が舞い降りた!」テレビアニメ化決定

(C)椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

イメージを拡大

椋木ななつ氏の漫画「私に天使が舞い降りた!」のテレビアニメ化が決定した。「ゆるゆり なちゅやちゅみ!+」(助監督ほか)の平牧大輔を監督に迎え、「干物妹!うまるちゃんR」(プロップデザイン、総作画監督)の中川洋未がキャラクターデザイン、「小林さんちのメイドラゴン」の山田由香がシリーズ構成を担当する。アニメーション制作は「干物妹!うまるちゃんR」「ガヴリールドロップアウト」の動画工房が行う。

原作は、「コミック百合姫」(一迅社刊)で連載中の4コマ漫画。人見知りな女子大生のみやこ(みゃー姉)が、小学生の妹ひなたの友人である花に一目ぼれし、花とお近づきになるべく、あの手この手を駆使して奮闘する様子を描くコメディ作品。単行本は、最新第3巻が6月15日に発売されたばかりだ。

アニメ化発表と同時に、アニメ版キービジュアルも公開された。ジャージ姿でコスプレ衣装を抱えたみやこと、メロンパンを頬張る花に加え、シスコン気味のひなたや、お隣に引っ越してきた小悪魔気質のノアといったメインキャラクターが集合したイラストになっている。公式サイトもオープンしており、椋木氏と平牧監督からのコメントを公開中。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ