ホーム > 2013年冬アニメ > ラブライブ! School idol project

ラブライブ! School idol project Check-in20

2016年4月1日更新

ラブライブ! School idol project Check-in20

放送時期2013年冬アニメ

制作会社
  • サンライズ
スタッフ情報
  • 【原作】矢立肇
  • 【原案】公野櫻子
  • 【監督】京極尚彦
  • 【シリーズ構成】花田十輝
  • 【キャラクターデザイン・アニメーションディレクター】室田雄平
  • 【デザインワークス】愛敬由紀子、新村杏子
  • 【セットデザイン】高橋武之
  • 【美術監督】渡辺幸浩
  • 【色彩設計】横山さよ子
  • 【撮影監督】野上大地
  • 【編集】今井大介
  • 【音響監督】長崎行男
  • 【音楽】藤澤慶昌
  • 【音楽制作】ランティス
ラブライブ! School idol project
あらすじ
ここは東京、千代田区。秋葉原と神田と神保町という3つの街のはざまに――統廃合の危機に瀕した1つの学校がある。進化し続ける最新カルチャーの街・秋葉原と、歴史と伝統の街・神田、そして静かな大人の本の街・神保町のあいだに――まるでエアポケットのようにポカリと空いた、人影もまばらなその街の中心に、古くからある伝統校「音ノ木坂学院(おとのきざかがくいん)」。しかし、さしたる特色もなく、ただのんきな平凡さを謳歌していた都心の地元校は、少子化とドーナツ化の波に押され、近年、生徒数が激減。3年後の統廃合計画をメドに、都心には珍しい緑豊かな穏やかな空気をたたえた学校の灯は消えかけようとしていた。「でも! 私達の学校がなくなっちゃうなんて――そんなの絶対やだよ!」この学校の危機に9人の少女達が立ち上がる。「私達の大好きな学校を守るために――私達ができること、それはアイドルになること!!」なにか自分たちにもできることはないかと一生懸命に考えた少女達は、自らがアイドルになって、愛する学校を世に広く喧伝し、入学者を増やして学校を守る計画を思いつく。そうだよ、アイドルがいる学校なんて絶対にみんな興味持ってくれる!「でも――アイドルになるなんて言ったって、そんな簡単にできるのかな――」しゅんとする少女達。もちろん不安はある。 最初は、誰も見向きもしてくれないかもしれない。 応援なんて全然もらえないかもしれない。 でも一生懸命頑張れば――私達がとにかく頑張って、一生懸命なこの気持ちが伝われば、きっと――!! そして少女達は動き出す。3年後に自分たちの大切な学校が無くなってしまうのを
阻止するために。まずはちっちゃなライブからでいい。今はただ、みんなにこの想いを伝えたいから。私達がここにいること。そして一生懸命――大事なもののためにがんばっていること。どうかそんな私達を応援して下さい。ちょっとでいいから――あなたの気持ちを私達にわけて下さい。あなたが見てくれたら、きっと――私達の世界は変わる。叶え! 私たちの夢――。
音楽
  • 【OP】μ's「僕らは今のなかで」
    【ED】μ's「きっと青春が聞こえる」
  • 【挿入歌】高坂穂乃果(CV:新田恵海) 南ことり(CV:内田彩)園田海未(CV:三森すずこ)「ススメ→トゥモロウ」
    高坂穂乃果(CV:新田恵海) 南ことり(CV:内田彩)園田海未(CV:三森すずこ)「START:DASH!!」
    高坂穂乃果(CV:新田恵海)南ことり(CV:内田彩)園田海未(CV:三森すずこ)星空凛(CV:飯田里穂)西木野真姫(CV:Pile)小泉花陽(CV:久保ユリカ)矢澤にこ(CV:徳井青空)「これからのSomeday」
    μ's「Wonder zone」
    μ's「僕らのLIVE 君とのLIFE」
キャスト

イベント情報・チケット情報

詳しくはこちら

(C) プロジェクトラブライブ!

関連記事

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ