ホーム > アニメ映画・OVA作品情報 > 劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト

劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト

Check-in3

2021年6月18日更新

劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト Check-in3

制作会社
  • キネマシトラス
スタッフ情報
  • 【原作】ブシロード、ネルケプランニング、キネマシトラス
  • 【監督】古川知宏
  • 【脚本】樋口達人
  • 【キャラクターデザイン】齊田博之
  • 【副監督】小出卓史
  • 【総作画監督】安田祥子、佐藤友子
  • 【メカデザイン】高倉武史、上津康義
  • 【デザイン協力】小里明花、谷紫織
  • 【グラフィックデザイン】濱祐斗、山口真生
  • 【色彩設計】吉村智恵
  • 【美術監督】秋山健太郎、福田健二(スタジオ Pablo 福岡)
  • 【3DCG監督】神谷久泰
  • 【撮影監督】出水田和人(T2studio)
  • 【編集】黒澤雅之
  • 【音響監督】山田陽
  • 【音楽】藤澤慶昌、加藤達也
  • 【戯曲脚本・劇中歌作詞】中村彼方
  • 【製作】レヴュースタァライト製作委員会
劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト
あらすじ
「スタァライト」――それは遠い星の、ずっと昔の、遙か未来のお話。この戯曲で舞台のキラめきを浴びた二人の少女は、運命を交換しました。「二人でスタァに」「舞台で待ってる」。普通の楽しみ、喜びを焼き尽くして、運命を果たすために。わずか5歳で運命を溶鉱炉に。――危険、ですねぇ。やがて二人は再会します。一人は悲劇の舞台に立ち続け、もう一人は飛び入り、引き離され、飛び入り、二人の運命を書き換えて……キラめきに満ちた新章を生みだしたのでした。もう目を焼かれて塔から落ちた少女も、幽閉されていた少女もいません。ならば……その新章の結末は? 「スタァライト」は作者不詳の物語。キラめきはどこから来て、どこに向かうのか。そして、この物語の『主演』は誰か。私は、それが観たいのです。ねぇ――聖翔音楽学園三年生、愛城華恋さん?
キャスト

イベント情報・チケット情報

詳しくはこちら

(C) Project Revue Starlight

関連記事

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。