スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 津田健次郎が語る「極主夫道」 再現度が高すぎた実写版PVの制作裏話、アニメ版の魅力とは > (2)

インタビュー 2021年4月7日(水)19:00

津田健次郎が語る「極主夫道」 再現度が高すぎた実写版PVの制作裏話、アニメ版の魅力とは (2)

アニメ版のこだわりは「動かない面白さ」

――アニメ版をご覧になって、スタッフ陣のこだわりを感じた点はどこでしょうか。

(C)おおのこうすけ/新潮社

イメージを拡大

ものすごく原作を大事にしていて、「原作の面白さをしっかりとアニメーションにしていこう」という意思を感じました。大きなこだわりとして「(絵が)動かない面白さ」があり、より漫画に近いアニメーションと言いますか。そういった点は、原作を応援している皆さんに喜んでいただけると思います。漫画原作の面白さを損なうことなく、同時にアニメならではの面白さもあります。声がついたことで、作品の魅力が増している部分もたくさんあるかと。

――映像作りや構成を踏まえて、演じるうえで意識されたことはありますか?

ひとつのエピソードの尺が短いので、めちゃめちゃスピード感があって、(セリフを尺内に)はめこむのがギリギリでした。そのなかでも丁寧にやる場面は丁寧に演じて、スピード感あふれるところはノリでいっちゃおうというスタイルでした。

――アフレコはどのような形式で行われたのでしょうか。

(C)おおのこうすけ/新潮社

イメージを拡大

同じフロアにスタジオがいくつもあったので、僕だけずっとひとり部屋で、他のキャストさんは広いスタジオで、3人くらいずつ入れ替わって収録しました。同時収録なので、他のキャストさんとからみながら演じられたのが、ありがたかったです。キャスト同士のからみによって、ノリや面白さが増す作品だと思うので。そういった意味でも一緒にできてよかったですね。ひとり部屋だったのは、ちょっと寂しかったですが(笑)。

「また出た白い粉」「なんで本気でハンバーグ作ってるんだ」
家事シーンはツッコミどころ満載

――主夫業に全力すぎる龍ですが、「思わずツッコミたくなったシーン」はありましたか?

(C)おおのこうすけ/新潮社

イメージを拡大

全力のオンパレードなので、そんなシーンだらけだった気がします(笑)。ただ、龍の行動って基本的には良いことだらけなんです。細かいところまで掃除をするのも、料理に凝るのも良いことですよね。あそこまで丁寧に家事をやるって大変だと思うし、情熱がないとできないことだと思います。

――特に印象に残った家事はなんでしょう?

洗濯ですね。科学の実験のようでした(笑)。白い粉を出してきて、トントントントン……。

――酵素系漂白剤を作って、シミ抜きするシーンですね(笑)。

「また出た白い粉」って思いました(笑)。市販の漂白剤を使えばいいのに、龍はそれが嫌なんでしょうね。こだわりですね。見てる分には楽しかったです(笑)。しかも、あれって(元舎弟の)雅の洗濯物なのに、龍のほうが(洗濯に)夢中になっちゃって、「雅、遊んじゃってるじゃん」みたいな(笑)。

――確かに、龍が必死にシミ抜きする横で、雅はスマホをいじってましたね(笑)。家事といえば、龍は料理の腕もすごいですよね。作中で気になった料理はありますか?

(セールスマンが)包丁を売りつけにくる回のハンバーグは印象深いですね(原作漫画の第2話。アニメはエピソード1)。なんで本気でハンバーグ作ってるんだ、しかもプレートで(笑)。クマさんの旗まで立っていました。龍はスイーツ系も作れるし、料理のレパートリーが幅広いんですよね。そのうえ、料理教室にも通ってます。もはや料理教室の域を超えているような気もしますが(笑)。

――改めて、龍の家事へのこだわりや向上心はすごいですね。

“主夫道”ですからね。家事は極めるべき対象なんでしょうね。

津田健次郎が極めたい “道”とは

(C)おおのこうすけ/新潮社

イメージを拡大

――津田さんご自身は、挑戦したい「道」はありますか。

演技はもちろんですが、最近、映像を撮らせていただく機会が多いので、“監督道”も極めてみたいなと考えていたりします。もともとやりたかった分野でもあります。

――監督業を経験したことで、役者業に対する新たな気づきはありましたか?

スタッフワークは思った以上に大変で、時間もエネルギーもかかるので、スタッフの皆さんへの感謝がさらに深まりました。スタッフさんが時間をかけて一生懸命用意してくださったものに対して、役者は「良い芝居をする」だけ。でも、だからこそ「さらに良い芝居をしなきゃ。いろんなものを大事にしなきゃ」という思いが深まりました。

――ちなみに「極主夫道」をもう一度実写化するとしたら、再現したいエピソードはありますか?

いっぱいあります。次は銀も登場させて、めちゃめちゃ激しい、動きのあるものを撮ってみたいですね。

アニメハック公式Twitter、フォロー&RTプレゼントキャンペーン
<賞品>
津田健次郎さんサイン色紙、1名様
<応募期間>
4月7日~5月9日23:59
<応募方法>
1.アニメハック公式Twitterをフォロー。
2.公式Twitterがツイートした、プレゼント告知のツイートをRT(リツイート)。キャンペーン終了までフォローを外さないようご注意ください。
対象ツイートはこちら⇒ https://twitter.com/animehackcom/status/1379736972231589890
3.当選された方には、キャンペーン終了後、公式twitterアカウントからDM(ダイレクトメッセージ)をお送りします。

1 2 次のページへ

作品情報

極主夫道

極主夫道 Check-in24

“不死身の龍”と恐れられ、いくつもの組を潰した伝説も持つ、龍。しかし極道から足を洗い、結婚。専業主夫の道を極めるため、毎日の家事を一生懸命こなしている。掃除、洗濯、買い物に料理。町内会の付き合い...

2021春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。