ホーム > 2010年夏アニメ > ぬらりひょんの孫

ぬらりひょんの孫 Check-in3

2018年7月4日更新

ぬらりひょんの孫 Check-in3

放送時期2010年夏アニメ

制作会社
  • スタジオディーン
スタッフ情報
  • 【原作】椎橋寛(集英社 週刊少年ジャンプ連載)
  • 【監督】西村純二
  • 【シリーズ構成】高橋ナツコ
  • 【脚本】高橋ナツコ、西村ジュンジ、ふでやすかずゆき、森田眞由美、ハラダサヤカ、渡邉大輔
  • 【キャラクターデザイン】岡真里子
  • 【妖怪デザイン】田頭しのぶ
  • 【美術】スタジオイースター
  • 【色彩設計】松本真司
  • 【撮影】川口正幸
  • 【編集】松村正宏
  • 【音楽】田中公平
  • 【音響監督】郷田ほづみ
ぬらりひょんの孫
あらすじ
浮世絵町に住む少年・奴良リクオは見た目はおとなしいごく普通の中学生。しかし彼が暮らす古風な日本家屋では妖怪たちが身の回りの世話をしていた。というのも、リクオはよろずの妖怪の頂点に立ち、魑魅魍魎たちを従えるぬらりひょんの孫。現在空席となっている妖怪一家“奴良組”の三代目頭領と目される男だったのだ。しかしながら当のリクオはそんなことには無関心。人間として暮らしていくことに強い執着をもっていた。リクオはぬらりひょんの血を引くも、母、祖母ともに人間の、妖怪と人間とのクオーターだったために、妖怪の力を発揮するのも夜に限られていたのだ。しかも妖怪になっている時の記憶は人間の時のリクオにはない。いつかは三代目を継いでくれると信じてやまない奴良組配下の妖怪たち。そしてリクオをふがいなく思い、奴良組に変わって妖怪の頂点に立とうと野心を抱く妖怪たち。浮世絵町に暮らす人間たちをも巻き込んで、さまざまなドラマが繰り広げられる。いにしえより人々に“畏れ”られてきた妖怪。果たしてリクオはその畏れをまとい、妖怪の頂点に立つことができるのだろうか――。忠義、仁義、友情に絆、そしてバトルも描く妖怪任侠絵巻。
音楽
  • 【OP】MONKEY MAJIK「Fast Forward」
    【ED】片手☆SIZE[家長カナ・雪女・花開院ゆら(CV:平野綾・堀江由衣・前田愛)「Sparky☆Start」
キャスト

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

(C) 椎橋寛/集英社・奴良組

作品データ提供:あにぽた

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ