ホーム > 2013年春アニメ > とある科学の超電磁砲S

とある科学の超電磁砲S Check-in13

2016年7月1日更新

とある科学の超電磁砲S Check-in13

放送時期2013年春アニメ

制作会社
  • J.C.STAFF
スタッフ情報
  • 【原作】鎌池和馬+冬川基
  • 【キャラクターデザイン】はいむらきよたか
  • 【監督】長井龍雪
  • 【シリーズ構成】水上清資
  • 【アニメーションキャラクターデザイン】田中雄一
  • 【総作画監督】冨岡寛
  • 【アクション作監】椛島洋介
  • 【サブキャラクターデザイン】冷水由紀絵
  • 【プロップデザイン】常木志伸、高瀬建一
  • 【美術監督】黒田友範
  • 【色彩設計】安藤智美
  • 【撮影監督】福世晋吾
  • 【編集】西山茂
  • 【音響監督】明田川仁
  • 【音楽】I've Sound、井内舞子
とある科学の超電磁砲S
あらすじ
総人口ニ三〇万人を数える、東京都西部に広がる巨大な都市。その人口の約八割を学生が占めることから、「学園都市」と呼ばれているその都市では、世界の法則を捻じ曲げて超常現象を起こす力――超能力の開発が行われていた。特殊な授業(カリキュラム)を受け、能力を得た学生たちは、定期的な『身体検査(システムスキャン)』によって、『無能力(レベル0)』から『超能力(レベル5)』の6段階に評価されている。その頂点に立ち、最強と謳われるのが、七人の『超能力者』たちである。そのひとり、御坂美琴。電気を自在に操る『電撃使い(エレクトロマスター』最上位の能力者にして『超電磁砲(レールガン)』の異名を持つ彼女は、名門お嬢さま学校・常盤台中学に通う14歳の女子中学生。後輩で『風紀委員(ジャッジメント)』の白井黒子。その同僚でお嬢様に憧れる初春飾利と、都市伝説好きな彼女の友人、佐天涙子。そんな仲間たちと、平和で平凡で、ちょっぴり変わった学園都市的日常生活を送っていた美琴に、突然の学園都市の『闇』が迫る――。
音楽
  • 【OP】fripSide「sister's noise」、fripSide「eternal reality」
    【ED】井口裕香「Grow Slowly」、三澤紗千香「リンクス」
  • 【挿入歌】井口裕香「stand still」、三澤紗千香「インフィニア」
キャスト

イベント情報・チケット情報

詳しくはこちら

(C) 鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S

作品データ提供:あにぽた

関連記事

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ