ホーム > 2014年秋アニメ > 失われた未来を求めて

失われた未来を求めて Check-in6

2019年8月9日更新

失われた未来を求めて Check-in6

放送時期2014年秋アニメ

制作会社
  • feel.
スタッフ情報
  • 【原作】アトリエハイキー
  • 【キャラクター原案】深崎暮人、黒谷忍
  • 【監督】ホソダナオト
  • 【シリーズ構成】川又り絵
  • 【シナリオライター】村井さだゆき、髙橋龍也、篠塚智子
  • 【キャラクターデザイン】山門郁夫
  • 【音響監督】本山哲
  • 【音楽】羽鳥風画
  • 【音楽制作】スターチャイルドレコード
失われた未来を求めて
あらすじ
21世紀の初めの、秋の内浜地区。内浜学園は歴代最高潮の盛り上がりを見せていた。執行部を中心に開催される、各文化会最大の見せ場・総合学会。それは新校舎建設とともに、廃校が決まった旧校舎での最後のお祭りだった。当然、各文化学会の会長たちをはじめ、学生たちは総力をあげてこの最後の文化祭を成功へと導こうとしていた。何度も賞を取っている美術会の展覧会、吹奏楽会総出演の大公演会、植物遺伝子の組み換えで実績のある生物学会。実力ある学会が参戦の名乗りをあげる度に、士気は高まっていく。そして――その士気の高さは主人公・秋山奏が所属する「天文学会」への期待へとつながった。活動内容不明・研究未発表・だけど彼らなら何かが起こる、何かが起こせる。そんな希望的観測を基に、この会に課せられた使命はただ一つ。「各学会による過剰なお祭り騒ぎの鎮圧や活動障害の撤去、そして夏前から先駆けて始まった不思議な事件の解決」だった。立ち上がる校内屈指のビッグネームな学会メンバー。校内の騒ぎの裏にこの人あり、合気道の達人・部長の支倉愛理。第三十三回・お嫁にほしい女の子選手権、二年の部ダントツの一位の佐々木佳織。時期外れの寡黙な転入生、古川ゆい。毒舌教師ブレイカー・華宮凪沙。さらには天文学会兼、アメリカからの交換留学生・長船・KENNY・英太郎。全校の期待を背負い、最後の文化祭に向けて彼らが動き出した――。
音楽
  • 【OP】佐藤聡美「Le jour」
    【ED】佐々木佳織(CV:高田初美)古川ゆい(CV:友永朱音)「明日また会えるよね」
キャスト

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

(C) アトリエハイキー/内浜学園天文学会

作品データ提供:あにぽた

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ