ホーム > 1980年秋アニメ > あしたのジョー2

あしたのジョー2 Check-in1

2016年7月1日更新

あしたのジョー2 Check-in1

放送時期1980年秋アニメ

スタッフ情報
  • 【原作】高森朝雄、ちばてつや
  • 【メイン・スタッフ監修】梶原一騎
  • 【企画】吉川斌、川野泰彦
  • 【プロデューサー】高橋靖二、加藤俊三
  • 【文芸担当】飯岡順一
  • 【脚本】篠崎好、山崎晴哉、高屋敷英夫
  • 【演出(監督)】出崎統
  • 【作画監督】杉野明夫
  • 【美術監督】男鹿和雄
  • 【音楽】荒木一郎
  • 【テクニカルアドバイザー】高山将孝
あしたのジョー2
あらすじ
宿命のライバル・力石徹の死から半年、矢吹丈は流浪の旅を終え、丹下段平が待つジムへと帰る。再びリングに立つ丈だが、力石を死なせた心の傷は彼の肉体を苛んだ。そんな丈に、白木ジムの経営者となった白木葉子は、南米の強豪カーロス・リベラとの試合を用意する。同じ熱い魂の闘士カーロスとの激闘を経て、ようやくボクサーとして完全再起を果たす丈。だが、そのカーロスに圧勝、彼を廃人にした世界チャンピオンのホセ・メンドーサが、巨大な標的として丈の視界に出現した。
音楽
  • 【OP】おぼたけし「傷だらけの栄光」、荒木一郎「MIDNIGHT BLUES」
    【ED】おぼたけし「果てしなき闇の彼方に」、荒木一郎「果てしなき闇の彼方に」
キャスト

イベント情報・チケット情報

詳しくはこちら

(C) 高森朝雄・ちばてつや/講談社・TMS

作品データ提供:あにぽた

関連記事

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ