ホーム > 1989年夏アニメ > 緑の猫

緑の猫

2016年4月14日更新

緑の猫 Check-in0

放送時期1989年夏アニメ

制作会社
  • 手塚プロダクション
スタッフ情報
  • 【原作】手塚治虫
  • 【監督】手塚治虫
  • 【脚本、絵コンテ、演出、作画監督】西村緋禄司
  • 【プロデューサー】松谷孝征
  • 【アシスタント・プロデューサー】久保田稔
  • 【美術監督、美術ボード、背景】宮本清司
  • 【撮影監督】菅谷信行
  • 【原画】吉村昌輝、瀬谷新二、加納薫、のまとし
  • 【動画】手塚プロダクション
  • 【動画検査】瀬谷新二
  • 【仕上】牧プロ、E&G、榎本裕
  • 【色指定】長谷川洋
  • 【特殊効果】前川清司
  • 【編集】井上和夫
  • 【音響監督】河村常平
  • 【音楽】小六禮次郎
  • 【選曲】東上別府精
  • 【効果】倉橋静男
緑の猫
あらすじ
原作は1956年「おもしろブック」に発表されたSFマンガの先駆的作品。悪の魅力を飼い主の耳にささやく緑の猫・グリーンに操られる旧友の息子サンボ・ユノーを救うため、ヒゲオヤジこと私立探偵伴俊作が緑の猫を追求する。そして、緑の猫の正体が葉緑素から出来ている宇宙生物だとつきとめる…。
手塚マンガの常連ヒゲオヤジが大活躍するSFミステリードラマ。
キャスト

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

(C)手塚プロダクション

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ