スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「プライム・ビデオ」でファミリー向けコンテンツが続々配信 「ウィッシュンプーフ」などの字幕版も

2016年5月1日 12:00

「プライム・ビデオ」でファミリー向けコンテンツが続々配信 「ウィッシュンプーフ」などの字幕版も

プライム・ビデオで「ドラえもん」「妖怪ウォッチ」など続々配信

プライム・ビデオで「ドラえもん」「妖怪ウォッチ」など続々配信

イメージを拡大

Amazon.co.jpが、年会費3900円(税込み)のAmazonプライム会員向けに展開する「プライム・ビデオ」で、キッズ・ファミリー向けコンテンツの配信を続々と開始した。4月22日からはAmazonオリジナルのアニメシリーズ「クリエイティブ・ギャラクシー」「タンブルリーフ」「ウィッシュンプーフ」の日本語字幕版(英語音声)がラインナップに追加されている。

そのほか、プライム・ビデオでは「ドラえもん」「妖怪ウォッチ」「おさるのジョージ」「スポンジ・ボブ」「ハローキティ」など、国内外で人気のアニメの配信をスタート。そのほか、英語が学べる知育テレビアニメ「ドーラといっしょに大冒険」や、「スーパー戦隊」シリーズをはじめとした、多数のキッズ・ファミリー向けコンテンツが配信されている。

また「プライム・ビデオ」独占配信のオリジナル特撮作品「仮面ライダーアマゾンズ」も目玉。「忍者ハットリくん」「スラムダンク」「キン肉マン」「まんが日本昔ばなし」といった往年の名作アニメ、「だがしかし」「甲鉄城のカバネリ」「三者三葉」「ばくおん!!」といった最新作も配信中。

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ