スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 安彦良和初監督作「クラッシャージョウ」がブルーレイボックスに!劇場版とOVA2作を収録

商品情報 2016年9月9日(金)12:00

安彦良和初監督作「クラッシャージョウ」がブルーレイボックスに!劇場版とOVA2作を収録

イメージを拡大

高千穂遙氏のSF小説を原作としたアニメ「クラッシャージョウ」のブルーレイボックスが、12月14日に発売されることが決定した。

同作は「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザインで知られる安彦良和が、初めて監督を務めたアニメーション作品。人類が居住可能な惑星へ進出し、「宇宙時代」と呼ばれるようになった近未来を舞台に、リーダーのジョウを筆頭とした宇宙の何でも屋集団「クラッシャー」が引き受けた依頼を通じて、海賊一味の陰謀に巻き込まれていく。1983年に劇場アニメとして公開され、89年にOVA「クラッシャージョウ 氷結監獄の罠」「クラッシャージョウ 最終兵器アッシュ」の2作が発売された。原作小説は77年に第1巻が刊行されてから現在も続いており、最新巻の第13巻は9月8日にハヤカワ文庫から発売予定。

このほど発売されるブルーレイボックスには、劇場版を4Kリマスター、OVAを2Kリマスターで収録する。初回生産限定盤、通常盤ともにボックスイラストは新規描き下ろしで、ブックレットを封入。初回生産限定盤のみ、高千穂氏、安彦監督、ジョウ役の竹村拓、アルフィン役の佐々木るんによる新規録り下ろしの座談会を収録した特典ディスクや、未公開資料も多数掲載した100ページに及ぶ資料集も付属する。価格は、初回生産限定盤が2万5000円、通常盤が1万8000円(いずれも税抜き)。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ