スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「宇宙戦艦ヤマト2202」発進!小野大輔&桑島法子が分析する、「ヤマト」が愛され続ける理由とは?

2017年2月20日 20:00

「宇宙戦艦ヤマト2202」発進!小野大輔&桑島法子が分析する、「ヤマト」が愛され続ける理由とは?

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

イメージを拡大

不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」のリメイクとして好評を博した「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編7部作「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」、その第一章が2017年2月25日から2週間限定で劇場上映される。今作「2202」では、イスカンダルへの長い旅を終えた宇宙戦艦ヤマトによって救われたものの軍拡の道を突き進む地球に、宇宙を席巻するガトランティスの脅威が迫る。今回は、主人公の古代進を演じる小野大輔と、ヒロインの森雪を演じる桑島法子に、「2202」収録の舞台裏と「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの魅力をたずねた。

今作「2202」は、そのサブタイトルからもわかるように、1978年に公開された劇場用映画「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」をモチーフとした作品だ。収録に臨み、小野&桑島両名は事前にリサーチを行ったのだろうか? 「旧作をなぞるのは違うと思い、『2199』のころから前シリーズはあえて観ていません。僕たちが演じた結果が『2199』になるという確信がありました」と話す小野だが、「さらば宇宙戦艦ヤマト」の大まかなストーリーは、桑島から聞いて把握していたという。「今作では古代と雪にスポットが当たるというお話を聞き、何かヒントがあるかもしれないと思って『さらば宇宙戦艦ヤマト』を観たんです。でも、そのあまりにも過酷な運命に、すっかり打ちのめされてしまいました……」とは桑島の談。

とはいえ、今作では「さらば宇宙戦艦ヤマト」をそのまま再現したストーリーではなく、誰も知らない新たな「愛の戦士たち」の物語が描かれる。それを裏付けるように、小野からは「第1話で愛を語るのは、なんと……。これ以上詳しいことは言えませんが、情熱的なロマンを感じさせるセリフなので、この作品は、とても前向きなテーマを伝えようとしているのだと想像しています」と思わせぶりな言葉が。実は今作には、旧シリーズのファンのド肝を抜くような新展開が、最序盤から盛り込まれているのだという。桑島も「(シリーズ構成・脚本の)福井晴敏さんが『希望のあるストーリーにしたい』と言っていたので、それを信じています!」と新展開に期待を寄せた。

ところで、「2199」から3年後の世界を描く今作では、キャラクターも年月を経て成長を遂げているはず。「芝居の上で意識したことは?」という質問に対して、小野は「テクニカルな部分で、古代に歳を取らせているわけではありません」と前置きしつつも「僕たち自身も『2199』の完結によって達成感を感じてホッとしたので、平和な時代に生きている和やかさが、自然とお芝居に乗っていると思います」と、胸中を明かした。桑島も「雪の薬指に光る指輪のカットに『あらあらまあまあ』と(笑)。第1話では戦いに臨む古代君を心配していただけですが、第2話以降はイチャイチャするはずです」と、「2199」とは打って変わっての和やかさを感じている様子。「第1話は戦闘も『2199』の命を賭けた戦いとは違い、どこか平穏な感覚。嵐の前の静けさのようなものを感じて、恐くもあります」(小野)

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

イメージを拡大

12年に展開がスタートした「2199」から、長い付き合いになってきた「宇宙戦艦ヤマト」シリーズについて、「老若男女みんなが主題歌を知っている『ヤマト』はもう、日本の伝統なんじゃないかと思います」と、誇らしげに語る小野。「ストーリーも普遍的で、『2199』では自己犠牲の美しさや尊さが描かれました。そして、今回は『愛』。日本人みんなの根底に流れている精神性がテーマなので、色あせない」という小野の言葉に、桑島も「42年も前に最初の『宇宙戦艦ヤマト』が製作され、日本中が熱狂したという事実に驚きです」とうなずく。また、桑島は「多感な少年時代に『ヤマト』と人生を左右するような出会いをした方々の『もう一度熱狂したい』というパワーが、現在の映像技術によって昇華されたことで、若い人たちにも伝播しているのではないでしょうか」と、「ヤマト」シリーズが世代を超えて愛され続ける理由を再確認していた。

最後に、桑島は「『この「愛」は宇宙を壊す―――』が今作のキャッチコピーなので、いったいどんな愛が描かれるのか、とても楽しみです。もちろん、古代と雪の愛の行方にも注目してください」と「2202」をアピール。小野も「もう一度ヤマトに乗れることが嬉しくて仕方ありません。みんなが『ヤマト』が好きだという気持ちを再確認して、さらに進めていける旅になると思います。みなさんの愛の力で、ヤマトの進路に追い風を吹かせてください!」と、ファンにさらなる応援を呼びかけた。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」第一章は、17年2月25日から新宿ピカデリー、大阪ステーションシティシネマほか、全国15館で2週間限定イベント上映。上映劇場では、特別限定版Blu-rayも先行発売される。

作品情報

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章 嚆矢篇

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章 嚆矢篇 Check-in7

時に西暦2202年。あの壮大な片道16万8000光年にも及ぶイスカンダルへの大航海から宇宙戦艦ヤマトが帰還して、既に3年――。〈コスモリバース・システム〉により、かつての青い姿を取り戻した地球は...

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ