スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 収録現場は第2期も抱腹絶倒!「この素晴らしい世界に祝福を!2」福島潤、高橋李依インタビュー

2017年1月11日 20:30

収録現場は第2期も抱腹絶倒!「この素晴らしい世界に祝福を!2」福島潤、高橋李依インタビュー

(C) 2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

イメージを拡大

衝撃のラストから約1年、お騒がせ女神・アクアによって異世界に転生した引きこもりの少年・カズマと、爆裂魔法にこだわる魔法使い・めぐみん、ドM気質のクルセイダー・ダクネスたちの波乱万丈な異世界ライフを描いたテレビアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」の続編「この素晴らしい世界に祝福を!2」が、ついに1月11日から、TOKYO MXほかでスタートする。放送開始を祝して、カズマ役の福島潤と、めぐみん役の高橋李依に、新シリーズに向けての意気込みや、作品の見どころを聞いた

――第2期放送開始、おめでとうございます。早速ですが、第2期に向けての意気込みを。

福島:第1期で培った世界観やキャラクターを引き継ぎつつも、よりおもしろくしたいし、自分としてもさらに楽しんでいきたいという気持ちが増しています。

高橋:第1期って、とても濃密なように感じているのですが、実は振り返ってみると全10話だったんですよね。今回も1話1話をちゃんと噛み締めて、出し切れない回があったなんてことが無いようにしたいです。2期にもなれば、1話ごとの濃さは理解しているので、「このすば」の収録には体力をしっかり溜めておこうと意識していました(笑)。

福島:僕にとっては、体力も、喉も使い切ってしまう現場です(苦笑)。毎回収録が終わったら、ガス欠になってしまうくらい全力で演じさせていただいています。

高橋:30分のテレビアニメだと、3時間から4時間ほどをかけて収録することが多いんですが、「このすば」の場合は全力疾走の2時間くらいで終わってしまうこともあるんですよ。でも、演じている側としては、「早く録り終わろう」といった感覚は全くなくて。こちらからお願いして、納得いくまで録り直させていただくこともありますし……。

福島:第1期のころから、ライブ感やノリを大事にしているので、収録もとにかくテンポが早いんです。何度も録りなおすようなことはまれで、その場で生まれたものをどう活かすか、ということを重視するので、結果的にスピーディーになるんでしょうね。あっという間のはずなのに、長く時間をかけて収録した作品と同じくらい疲れます。今日の収録も、僕はすごく時間がかかったな、と思っていたのに、実際には歴代最速でした。僕としては、5時間くらい通しで収録していた疲労度なのに、嘘でしょ!?  って(笑)。

――終始抱腹絶倒の「このすば」らしい収録現場なんですね。ところで、第2期の製作決定を伝えられた際には、どのような気持ちでしたか?

(C) 2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

イメージを拡大

福島:心のどこかで「そりゃそうだろ!」という思いはありました(笑)。だって、こんなにおもしろいんだから! 僕は「このすば」が大好きで、アフレコ後の音響打ち上げの席で「なんで終わっちゃうんだよ!」って声を荒げたのは、たぶん初めての経験だったんです。だから、第2期の製作決定を聞いた時は、本当に嬉しかったですね。

高橋:私も、テレビシリーズ全10話、ドラマCD、OVAと収録を重ねるごとに、次第に楽しい作品が形になっていく嬉しさと「この子たちが動いている姿は、もう見られないのかな」という一抹の寂しさを同時に味わっていたんです。だから、ずっとこの時を待っていました!!

(C) 2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

イメージを拡大

福島:僕も作品への愛ゆえに、めぐみんのコスプレもしてみせました!

高橋:人気投票で、めぐみんが第1位として選んでいただけた際に「8位のカズマ(福島)さん」がめぐみんのコスプレをしてくれたんです。

福島:オイオイオイ、なんで数字を強調する!? 1位だからって調子に乗ってるな!?

高橋:そりゃもう1位ですから! キャラクターソングアルバムでも1トラック目をいただいてますからね!!

――第1期の放送終了から、第2期の放送開始まで、およそ1年間の空白を挟んでいますが、その間、第2期に向けての準備などはされていたのでしょうか?

福島:原作小説はずっと追わせていただいていました。あとは、やっぱり作品が好きなので、定期的にテレビシリーズを見返していましたね。

(C) 2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

イメージを拡大

高橋:私は第1期が終わった途端時に「このすばロス」がやってきました。あまりにも寂しくて、彼女たちが動いている姿をずっと見ていたくて、原作小説や派出作品を読み漁って、何度もテレビシリーズを見返したりもしていたので、結果この1年間、意地でもキャラクター達と一緒に居続けていましたね(笑)

福島:「あの作品(このすば)は俺攻めたな!」っていう自負もあるんです。だから、思うようにいかなかった収録があったりした時に見ると、元気が湧いてくるんですよね。「このすば」で試したお芝居やアドリブの方向性を、他作品に持ち込んだりすることもありました。

作品情報

この素晴らしい世界に祝福を!2

この素晴らしい世界に祝福を!2 Check-in46

不慮の事故により異世界に転生した、ゲームを愛するひきこもり・佐藤和真(カズマ)は、「RPGゲームのような異世界で、憧れの冒険者生活エンジョイ! めざせ勇者!」という夢はイマイチかなわないものの、...

2017冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ