スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 早見沙織「カードキャプターさくら」新シリーズで自身作詞・作曲のED主題歌を歌う

2017年11月30日 12:00

早見沙織「カードキャプターさくら」新シリーズで自身作詞・作曲のED主題歌を歌う

イメージを拡大

テレビアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」のエンディング主題歌を、声優・アーティストの早見沙織が歌うことが決定した。

エンディング主題歌「Jewelry(ジュエリー)」は、早見自身が作詞と作曲を担当する新曲で、自身4枚目のシングルとして2018年3月28日に発売される。表題曲のミュージックビデオを収録したDVDが付属する、早見沙織ジャケット仕様のアーティスト盤が1800円、CDのみでアニメ描き下ろしジャケット仕様の通常盤が1200円(いずれも税抜き)。

早見は11月8日、自身が主演を務める劇場アニメ「はいからさんが通る前編~紅緒、花の17歳~」の主題歌「夢の果てまで」を、3rdシングルとしてリリースしたばかり。「Jewelry」の発表も、11月28日に開催された3rdシングルの発売記念イベント内で行われた。

「カードキャプターさくら」は、96~00年に「なかよし」で連載されたCLAMPによる人気漫画のアニメ化。98年から00年に放送された「クロウカード編」「さくらカード編」の続編となる「クリアカード編」では、中学生に進学した主人公・木之本桜(さくら)の新たな活躍が描かれる。オープニング主題歌「CLEAR」は、99年の「さくらカード編」でオープニング主題歌「プラチナ」を歌った坂本真綾が担当する。2018年1月7日から、NHK BSプレミアムで放送開始。

作品情報

カードキャプターさくら クリアカード編

カードキャプターさくら クリアカード編 Check-in29

中学1年生になったさくら。小狼にも再会し、みんなとうれしく楽しい日々を過ごしていた。しかし、ある日ふしぎな夢を見た後に本を開けたら、カードが全部透明になってしまっていた…さくらを待ち受ける新たな...

2018冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ